audio technica ATH-M20xをレビュー。低価格でもポイントをしっかり押さえたモニターヘッドホン

audio technica ATH-M20x

評価:4

ぎたすけ

ATH-M20xって6,000円くらいか。これって安いほうなの?

たけしゃん

大手メーカーのモニターヘッドホンの中では安いね。品質も良くて人気の製品だよ
ATH-M20xの評価
音質
 (4)
付け心地
 (3.5)
コスパ(5,800円)
 (5)
総合評価
 (4)
メリット
デメリット
  • 安いのに全体的に完成度が高い
  • 付け心地も上々
  • 6.3mm変換アダプタ付属
  • 低音は薄い
  • 左右の圧迫感は少し感じる
主な用途所感
iPhoneでYouTubeを聴いている写真
普段使い
フラットなので
可もなく不可もなし
マイクを設置しているスタジオ

DTM
録音・MIXともに
相性バッチリ
オンラインで仕事しているところ

ライブ配信
フラットなので
聴きとりやすい
この記事の著者
音楽ブロガーたけしゃん

ミュージシャン

たけしゃん

tkshan

プロフィール

ギター弾き語りのシンガーソングライター。長年の音楽活動や音楽の仕事で得た知識・経験を基にブログを書いています。
そのほか雑誌の音楽記事執筆、音楽専門書の執筆(工学社)、IPC VOICE STUDIOの公認ボイストレーナーの資格を持っています。
プロフィール詳細お問い合わせ

audio technica ATH-M20x

audio technica ATH-M20x
型式密閉ダイナミック型
ドライバー径φ40mmデュアル
CCAWボイスコイル
ヘッドホンジャック3.5mm
※6.3mm変換アダプタ付属
インピーダンス47Ω
重量190g
公式サイト

国内のオーディオ機器メーカー audio technicaのモニターヘッドホンATH-M20X。

同社のスタジオモニターヘッドホンシリーズのエントリーモデルです。

実売価格で5,800円程度ですが、音質・付け心地・耐久性など非常に良くできている製品です。

audio technica ATH-M20x

宅録向けの入門ヘッドホンとして、人気も高い製品ですね。

まずは製品仕様から解説していきます。

仕様を飛ばして、レビューを読みたい方は<ATH-M20xをレビュー>を参照ください。

φ40mmCCAWボイスコイルドライバー

audio technica ATH-M20xのイヤーパッド内側

ATH-M20xはφ40mmCCAWボイスコイルドライバーが採用されています。

これはアルミニウムを主体とした複合材料で振動レスポンスが良く、高級ヘッドホンにも良く使われています。

そのため、ATH-M20xは5,800円程度ですが、音質は非常にクリアで鮮明ですね。

特性はフラットなので、普段使いだとやや物足りなさを感じるもののモニター用途ではバッチリです。

密閉ダイナミック型

audio technica ATH-M20x

ATH-M20xは密閉型で楕円形状のイヤカップを採用しており、遮音性は高いです。

また、イヤーパッドも新素材とのことですが、厚みがあってパツっとした張りのある感触になっています。

audio technica ATH-M20x
イヤーパッドは約180度回転する

耐久性は高そうな素材ですね。

付け心地も上々で、長時間作業でも耳が痛くなったりしません。

ただ、左右の圧迫感は少しあるので、気になる人は気になるかもしれません。

3.5mm端子で変換アダプタ付属

audio technica ATH-M20xの3.5mm端子
ヘッドホンの端子

ヘッドホンのケーブル端子はイヤホンで標準の3.5mmプラグが採用されています。

ケーブルの長さは3mです。

一方でDTMなどで用いるオーディオインターフェイスは6.3mm端子が標準です。

MOTU M2 前面右側
MOTU M2

そのため、6.3mm変換アダプタが別途用意されています。

ATH-M20xに付属する6.3mm変換アダプタ

付属品は以上です。

ポーチなどは付属しないため、持ち歩く場合は何かしら用意すると良いでしょう。

 

audio technica ATH-M20xをレビュー

audio technica ATH-M20x
ATH-M20xの評価
音質
 (4)
付け心地
 (3.5)
コスパ(5,800円)
 (5)
総合評価
 (4)

それでは、ATH-M20xをレビューしていきます。

はじめにメリット・デメリットを箇条書きすると以下の通りです。

メリット
デメリット
  • 安いのに全体的に完成度が高い
  • 付け心地も上々
  • 6.3mm変換アダプタ付属
  • 低音は薄い
  • 左右の圧迫感は少し感じる

さすが、audio technicaといった感じで安いのに本当に良くできています。

主なデメリットは装着時の圧迫感ですが、僕は少し感じるレベルで長時間付けていても特に問題なかったです。

入門用のモニターヘッドホンとしては申し分ない製品ですね。

音はフラットで低音は薄め

audio technica ATH-M20x

ATH-M20xはフラットな特性で広いレンジをしっかり出してくれます。

低音は少し薄いものの、価格を考えると十分な音質です。

低価格だとモニターヘッドホンと言いながらも、普段使いに寄った製品が多いですが、ATH-M20xはちゃんとモニターヘッドホンです。

audio technica ATH-M20xとMacbook、MIDIキーボード

そのため、音の色付けなどは何もないため、普段のリスニング用途では少し物足りなく感じるかもしれませんね。

一方で録音、ミックス時には正確に原音をモニターできるので、使い勝手は良いです。

DTM用途で購入するのであれば、低価格ではすごく良いヘッドホンですね。

付け心地も上々

audio technica ATH-M20xの可動域

ATH-M20xは付け心地も良好です。

可変部分に余裕があるので、頭がやや大きめの僕でも余裕があります。

ただ、左右の締め付け感は少しあるので、その点で相性は出そうかなと感じました。

僕が普段使ってる、SONY MDR-CD900STと比較しても圧迫感はやや感じます。

SONY MDR-CD900ST

とはいえ、僕はそこまで気にならないので、ATH-M20xを長時間使っていても快適でした。

圧迫感がないものが良い人は、OneOdio MONITOR 60を検討するのが良いかと思います。

OneOdio monitor60

MONITOR 60は厚みのあるふかふかなイヤーパッドで圧迫感もありません。

その代わり、音質はやや聴きやすくチューニングされており、フラットではないです。

競合製品との比較

製品audio technica ATH-M20x
ATH-M20x
マランツプロ MPH-1
MPH-1
OneOdio monitor60
MONITOR 60
音質フラット低音がやや強い聴きやすい
付け心地良好だが
圧迫感は少しある
圧迫感も少なく
良好
ふかふかで
疲れない
実売価格 約5,800円 約4,000円約8,680円
ECサイトAmazon
楽天市場
Yahoo!
サウンドハウス
Amazon
楽天市場
Yahoo!
サウンドハウス
Amazon
楽天市場
Yahoo!

ATH-M20xをマランツプロ MPH-1とOneOdio MONITOR 60の2製品と比較してみました。

端的にモニターヘッドホンとしては音がフラットなATH-M20xが一番優秀だと感じました。

audio technica ATH-M20x

一方で付け心地においてはMPH-1やMONITOR 60のほうが楽です。

長時間付けっ放しで使う場合はMONITOR 60が一番楽でした。

OneOdio monitor60

普段使いもするのか、モニター専用なのかが焦点ですね。

純粋にモニター専用で使うなら、音的にもATH-M20xが一番適しています。

ATH-M20xはaudio technicaらしく、モニター用途で最大限使いやすいようにチューニングされてる印象です。

そのため、DTM主体で使うならATH-M20xが良いですね。

 

audio technica ATH-M20x まとめ

audio technica ATH-M20x
  • フラットな特性で音の良いモニターヘッドホン
  • 圧迫感は少しあるものの、装着感は上々で使いやすい
  • 実売価格で5,800円とコスパも良い

ぎたすけ

モニター用としては安いけど、すごく良い感じのヘッドホンなんだな

たけしゃん

そうだね。安いのにクリアで正確に音が聴きとれるところはさすがオーテクだね

audio technica ATH-M20xのレビューでした。

低価格なのに本当に良くできたモニターヘッドホンだなと感心しました。

歌ってみた、カバー動画制作に使う入門用ヘッドホンとして最適なアイテムですね。

関連記事

ATH-EP1000IRaudio technica ATH-EP1000IRをレビュー。楽器用の低遅延ワイヤレスヘッドホン マランツプロ MPH-1マランツプロ MPH-1をレビュー。激安でちゃんと使えるモニターヘッドホン OneOdio Pro050を斜めから撮った画像OneOdio Pro50をレビュー。楽器とスマホを同時接続できる格安ヘッドホン MDR-CD900STSONY MDR-CD900STをレビュー。レコーディングスタジオで大定番のモニターヘッドフォン IE 100 PROの外箱Sennheiser IE 100 PROをレビュー。1万円半ばで買える高性能なイヤモニ