あなたに合ったアイテムを提案!弾き語りすとナビ

ハーモニクスチューニングでカッコよくギターをチューニングをしよう

右手で弦を弾いたら、すぐに左指を弦から離す

ぎたすけ

ハーモニクスチューニングって楽器屋の店員さんがよくやってるやつ?

たけしゃん

そうだね。ポーンって音を鳴らしてチューニングする方法だよ。

なんかできると玄人感出てカッコいいよね

飛ばし読みガイド

ハーモニクスチューニング

アコースティックギター

ハーモニクスチューニングとは各弦のハーモニクスの音を利用して、ギターのチューニングする方法です。

ハーモニクス音だと音の高さ以外にポーンと鳴る音のうなりでズレを確認できるので、実音よりわかりやすいメリットがあります。

 

そのためか、ギター歴が長い人ではハーモニクスチューニングを活用する人が多いです。

楽器屋さんでもギターの試奏をするときは、店員さんが音叉を使ってハーモニクスチューニングすることが多いですよね。

 

実際にハーモニクスチューニングを覚えると実音で合わせるより、やりやすいと感じる事が多いです。

ものは試しにやってみましょう。まずはハーモニクスの出し方からです。

手順1
フレット直上の弦に指をそえる
押弦はせずに指をのせるだけ。フレットに対して真っ直ぐに載せましょう

ハーモニクスを出す時はフレット直上の弦を軽く触れる

手順2
音を出して指を離す
右手で弦を弾いたらすぐに左手を弦から離します

右手で弦を弾いたら、すぐに左指を弦から離す

手順3
ポーンと音が鳴れば成功
成功するとポーンというハーモニクス音が鳴ります

5弦5Fのハーモニクス音

さて、ハーモニクスの出し方がわかったところで次章からはハーモニクスチューニングのやり方を具体的に解説していきます。

 

ハーモニクスチューニングのやり方

手順1
音叉の音と5弦5Fのハーモニクス音を合わせます。チューナーで合わせても構いません

音叉を手で持った画像

手順2
6弦5Fと5弦7Fを合わせる
6弦5Fと5弦7Fのハーモニクス音を合わせます

6弦と5弦のハーモニクスチューニング 

手順3
5弦5Fと4弦7Fを合わせる
5弦5Fと4弦7Fのハーモニクス音を合わせます 5弦と4弦のハーモニクスチューニング
手順4
4弦5Fと3弦7Fのハーモニクス音を合わせます

4弦と3弦のハーモニクスチューニング

手順5
6弦7Fと2弦開放を合わせる
6弦7Fのハーモニクス音と2弦開放弦の実音で音を合わせます

6弦と2弦のハーモニクスチューニング

手順5
6弦5Fと1弦開放を合わせる
6弦5Fのハーモニクス音と1弦開放弦の実音で音を合わせます 6弦と1弦のハーモニクスチューニング

1弦と2弦だけ開放弦の実音使うので注意しましょう。

なお、手順1で登場する音叉(おんさ)は叩くとラの音が鳴る特殊な金属棒です。

音叉

チューナーを使わずにチューニングする場合は基準となる正確な音が必要なので音叉を利用するのが一般的です。

ギタリストたるものアナログのチューニングも出来たほうが良いですからね。

安いし、とりあえず1本は持っておくと良いです。

 

ハーモニクスチューニングは絶対合わない?

右手で弦を弾いたら、すぐに左指を弦から離す

ハーモニクスチューニングは純正律向けのチューニング方法であり、実は12平均律では正しい調律は不可能です。

ぎたすけ

そもそも、純正律とか平均律が何のことかわかんないんだけど

たけしゃん

そうだよね。ちょっと説明するね

純正律と平均律

  • 純正律…周波数の比が単純な整数比になる音程を用いたチューニング
  • 平均律…オクターブを均等な周波数比で12分割したチューニング。12平均律と呼ぶ

ポップスなどの大衆音楽で用いられるのは12平均律です。

そして、ハーモニクスチューニングは厳密には純正律の考え方でのチューニング方法なので平均律とは周波数が合いません。

ぎたすけ

えー、じゃあハーモニクスチューニングって使えないんじゃん

たけしゃん

いや、人間の耳だとそこまで細かい周波数の違いはわからないから普通に使えるんだよ

ちなみにA=110Hzから1オクターブ上のA=220Hzの間で、純正律・12平均律の周波数を比べると、最大で1.6Hzほどの違いが発生する音があります。

純正律と12平均律の周波数

音階 純正律 12平均律
A 110Hz 110Hz
B♭ 117.3Hz 116.5Hz
B 123.7Hz 123.4Hz
C 132Hz 130.8Hz
C# 137.5Hz 138.5Hz
D 146.6Hz 146.8Hz
E♭ 154.6Hz 155.5Hz
F 176Hz 174.6Hz
F# 183.3Hz 184.9Hz
G 195.5Hz 199.9Hz
G# 206.2Hz 207.6Hz
A 220Hz 220Hz

1.6Hzというとチューナーの目盛りで1~2つ分くらいです。

 

そして、ハーモニクスチューニングが厳密には合わない…といっても人間の耳だと実音よりはハーモニクスのほうが音を合わせやすいのも事実。

そして、人間の耳では実音でチューニングしたほうが狂うことが多いので、ハーモニクスチューニングしたほうがよかったりするわけです。

 

ただ、12平均律で正確にチューニングするならチューナーを使って開放弦でチューニングするのがベストです。

チューニングがあった状態のクリップチューナー

なので、このあたりは使い分けですね。

  • 音感を鍛える…ハーモニクスチューニングで耳でチューニング
  • 正確に合わせる…チューナーで開放弦を使ってチューニング

耳で音を合わせるのは音感トレーニングになるので、日頃からやったほうが良いです。

また、ライブ前などにチューナーが壊れたときにとっさにチューニングできないようでは困りますからね。

 

ハーモニクスチューニング まとめ

読書

  • ハーモニクスはうねりが聴こえるので、実音より音のズレがわかりやすい
  • 1弦と2弦だけは実音とハーモニクスで音を合わせる
  • 正確なチューニングが求められる時はチューナーで開放弦の音を合わせよう

ぎたすけ

楽器屋の店員さんが使ってるのに、厳密には合わないとは意外だったな

たけしゃん

まあ、耳でチューニングする場合は一番合わせやすいとは思うけどね。

状況によって使い分けするべきだよね

ハーモニクスチューニングについての解説でした。

 

何回かやって、覚えてしまえばなんてことはありません。便利だし、覚えましょう。

もう一度、ハーモニクスチューニングのやり方を確認したい方は<ハーモニクスチューニングのやり方>を参照してください。

 

ギタリストなら、色んなチューニング方法を知っておいた方が便利ですし、音への執着も出ます。

毎回、チューナーを使ってチューニングしていると耳で確かめる感覚が鈍っちゃうので、音叉を使ってハーモニクスチューニングを定期的にやるようにしましょう。

クリップチューナーギターのチューニング方法を基礎から解説【わかりやすい図解・音声付き】 音叉の使い方と選び方を解説。日ごろのチューニングで音感を鍛えよう ギター用チューナーの種類・仕組み・使い方を画像付きで細かく解説 3本のギターヘッドギターチューニングの種類を解説。色んなチューニングを活用して演奏パターンを増やそう クリップチューナー【実は結構違う】クリップチューナー おすすめランキングベスト10を解説