横浜マイクロホン momijiをレビュー。中高音域が前に出る高音質なダイナミックマイク

横浜マイクロホン momiji

ぎたすけ

中高音域が前に出るマイクって珍しいもんなの?

たけしゃん

珍しくもないけど、momijiは定番マイクとは大分違う音だなと思ったね
補足

製品レビューのためにメーカー様よりデモ機をお借りしました

momijiの評価まとめ
音質
 (4.5)
使い勝手
 (4)
価格(88,000円)
 (3)
総合評価
 (4)
メリット
デメリット
  • 音の解像度がコンデンサー並みに良い
  • 音のレスポンスが速く、歌いやすい
  • 中高音域がグッと前に出る(メリットでもある)
  • 88,000円とダイナミックマイクの中では高額
プール / 秦基博 【アコースティックCover】
この記事の著者
音楽ブロガーたけしゃん

ミュージシャン

たけしゃん

tkshan

プロフィール

ギター弾き語りのシンガーソングライター。長年の音楽活動や音楽の仕事で得た知識・経験を基にブログを書いています。
そのほか雑誌の音楽記事執筆、音楽専門書の執筆(工学社)、IPC VOICE STUDIOの公認ボイストレーナーの資格を持っています。
プロフィール詳細お問い合わせ

横浜マイクロホン momiji

横浜マイクロホン momiji
マイクタイプ XLRダイナミックマイク
指向性カーディオイド
周波数特性50Hz – 20kHz
感度 -51 dBV(2.82 mV)
重量278g
公式HP

2021年にできたマイクメーカー横浜マイクロホン。

1本1本をこだわりぬいて作られた、非常に質の良いマイクを提供されています。

2022年現在は主に2本のラインナップが用意されています。

横浜マイクロホン sakuraとmomiji
左がsakura、右がmomiji
マイク特徴
横浜マイクロホン sakura
sakura
スーパーカーディオイド
女性・声の高い男性におすすめ
横浜マイクロホン momiji
momiji
カーディオイド
声の低い男性におすすめ

本記事ではmomijiを解説・レビューしていきます。

ちなみに僕はmomijiとは相性良くなかったです。僕の音域と声質だと中高音域が出すぎちゃうんですよね。

ただ、このタイプのマイクは合う人にはめちゃくちゃハマると思います。

まずはmomijiの製品仕様から解説していきます。

仕様を飛ばして、レビューを読みたい方は<momijiをレビュー>を参照ください。

製品仕様の目次

カーディオイド

単一指向性の図解

momijiは正面の音を拾うカーディオイドマイクです。

ダイナミックマイクではオーソドックスな指向性で歌や楽器録りで使いやすいです。

ちなみにもう1本のsakuraは音を拾う範囲を狭めた、スーパーカーディオイドを採用しています。

マイクの指向性 カーディオイド・スーパーカーディオイド・ハイパーカーディオイドを説明した図解

momijiをスタジオで使ってみましたが、音を拾う範囲は標準的でハウリングにも強く、使いやすかったです。

アルミ合金削り出しグリップ

横浜マイクロホン momiji

momijiはアルミ合金削り出しグリップを採用しており、頑丈かつ軽量なマイクになっています。

持ってみると、見た目の割には大分軽いです。

補足

momijiは278g。SHURE SM58は298g

また、高級感あるボディで自己治癒塗装が採用されているため、物持ちもよさそうですね。

グリップ感も良好で使い勝手は良いです。

付属品

横浜マイクロホン

momijiの付属品はマイクポーチとマイクホルダーです。

どちらもよくある使いやすいタイプのものが付属しています。

マイクホルダーはK&M製で、柔軟性もあって良いですね。

変換ネジも付属しているので、マイクスタンドに合わせてネジサイズを変えられます。

 

横浜マイクロホン momijiをレビュー

横浜マイクロホン momiji
momijiの評価まとめ
音質
 (4.5)
使い勝手
 (4)
価格(88,000円)
 (3)
総合評価
 (4)

それでは、momijiを細かくレビューしていきます。

まず、メリット・デメリットを箇条書きしたのがこちら。

メリット
デメリット
  • 音の解像度がコンデンサー並みに良い
  • 音のレスポンスが速く、歌いやすい
  • 中高音域がグッと前に出る(メリットでもある)
  • 88,000円とダイナミックマイクの中では高額

音の解像度、レスポンスの速さなどすごいです。ダイナミックマイクと思えないレベルです。

ただ、その解像度の高さで中高音域がグッと前に来るので、ボーカルによって相性がでそうです。

レビューの目次

高い解像度で中高音域が前にくる

横浜マイクロホン momiji

momijiでボーカル、アコギを録ってみました。

まず、音の解像度は非常に高いです。細かいニュアンスも鮮明にとらえてくれます。

一方で僕の声だと中高音域が前に出すぎて張り付いてしまう感じでした。

momijでボーカル、アコギを別々に録った動画がこちら。

プール / 秦基博 【アコースティックCover】

サビのミックスボイスで張ってる部分が、結構パンチのある音になってます。

もう一本のsakuraだと中高音もすごく良い感じに抜けてくれていたので、このへんはマイクとの相性ですね。

sakuraで録った動画

僕のこと / Mrs. GREEN APPLE 【アコースティックCover】

公式サイトでもmomijiは声の低い男性におすすめとなっていますしね。

マイク特徴
横浜マイクロホン sakura
sakura
スーパーカーディオイド
女性・声の高い男性におすすめ
横浜マイクロホン momiji
momiji
カーディオイド
声の低い男性におすすめ

ただ、相性良い人にはすごくハマるマイクだと感じました。

このタイプのマイクは他にはないので、定番マイクで中高音域に物足りなさを感じる人はぜひ試してみてほしいです。

公式サイトから問い合わせれば、デモ機を貸してもらえます。

また、購入して音質に満足できない場合は製品到着後14日以内であれば返品も受けてくれます(詳細は製品購入ページ参照)。

他マイクとの比較

横浜マイクロホン momiji

他のマイクとの比較用でsakura、SHURE SM58、BETA57Aのサンプル音源も用意しました。

それぞれ、聴き比べてみてください。

momiji

横浜マイクロホン momiji

sakura

横浜マイクロホン sakura

SM58

SM58の画像

BETA57A

SHURE BETA57A

sakuraとmomijiはSHUREの2本と比べると、繊細なとこまで音を拾ってます。

sakuraは音がマイルドで、momijiは高音中心にシャープな印象を受けますね。

僕の声質だと、やはりsakuraが良いなと感じますが、低音域の密度が高い声ならmomijiが良さそうだなとも感じます。

やはり、音がクリアで解像度高いとマイクと声の相性を感じやすいですね。

 

横浜マイクロホン momiji まとめ

横浜マイクロホン momiji
  • 2021年にできたマイクメーカーのダイナミックマイク
  • 音の解像度が高く、中高音域がグッと前に来る
  • 価格は88,000円

ぎたすけ

マイクと声の相性ってそんなあるもんなんだな

たけしゃん

それだけ音の解像度が高くて、マイクの特徴もしっかり出ているってことだけどね

横浜マイクロホン momijiのレビューでした。

個人的にはsakuraのほうが断然よかったですが、momijiの個性はハマる人はたくさんいそうだなと思いました。

気になった方は公式サイトからデモ機を借りられます。

2か月待ちくらいになっていることが多いですが、気になった方は問い合わせてみてください。

もしくは

音質に満足できない場合は製品到着後14日以内であれば返品も受けてくれます(詳細は製品購入ページ参照)

関連記事

SHURE KSM8SHURE KSM8をレビュー。デュアルダイアフラムの高級ダイナミックマイク ゼンハイザー e935SENNHEISER e935をレビュー。音の抜けがよく、使い勝手が良い人気のダイナミックマイク SHURE BETA58SHURE BETA58Aをレビュー。スーパーカーディオイドの定番ボーカル用マイク audio technica AE3300ボーカルマイク おすすめランキングベスト10【2022年】ープロアーティスト使用マイクも紹介ー BETA58とSM58【2022年】ダイナミックマイク おすすめランキングベスト10。ライブ、配信の両方で使える選び方を解説