パワーブリーズの効果・使い方をボーカルで7年愛用している筆者が具体的に解説

パワーブリーズ赤

評価:4

ぎたすけ

パワーブリーズ?肺活量増やすためのアイテムか?

たけしゃん

そうだね。呼吸トレーニングを効率的にやれるアイテムだよ。僕も7年くらい愛用してるよ
補足

筆者はボーカリストなので、ボーカル目線での使い勝手や効果をレビューしていきます

メリット
デメリット
  • 数分でトレーニングが終わる
  • どこでもトレーニングできる
  • ウォームアップにも最適
  • かなり高い負荷もかけられる
  • 洗うのが地味に面倒
  • やっていて飽きやすい
  • 9,900円とそこそこする

(参考)色別の負荷と対象者

Min負荷Max負荷対象
1798初めての方、女性向け
23186男性、アスリート向け
29274体重90kg以上の方向け

ボイトレ講座に戻る

この記事の著者
音楽ブロガーたけしゃん

ミュージシャン

たけしゃん

tkshan

プロフィール

ギター弾き語りのシンガーソングライター。長年の音楽活動や音楽の仕事で得た知識・経験を基にブログを書いています。
そのほか雑誌の音楽記事執筆、音楽専門書の執筆(工学社)、IPC VOICE STUDIOの公認ボイストレーナーの資格を持っています。
プロフィール詳細お問い合わせ

パワーブリーズ

パワーブリーズ赤
補足

紹介している製品の正式名称はPOWERbreatheプラスです

パワーブリーズは腹筋、背筋、横隔膜など呼吸筋を強化するトレーニング器具です。

ボイトレでよくあるペットボトルをくわえて吸って吐くトレーニングを効率的かつ効果的にやれるアイテムですね。

ペットボトルでは負荷の調整など難しいですが、パワーブリーズはメモリで負荷調整が可能です。

パワーブリーズ赤の強度メモリ

また、サイズもスマホ程度の大きさなので携帯が楽な点も良いですね。

iPhone13 Proとパワーブリーズ赤
スマホはiPhone 13 Pro

そんな手軽さ、機能性から、多くのスポーツ選手、声楽家(ボーカル)、管楽器奏者が愛用しています。

たけしゃん

有名なボーカリストの方だとB’zの稲葉さんとOfficial髭男dismの藤原さんが使用されてますね

ウォームアップにも効果的なので、ボーカルだと持ち歩いて本番前に使ってる人も多いですね。

パワーブリーズのポーチ
専用のポーチが付属

まずは製品バリエーション、使い方について解説していきます。

飛ばしてレビューを読みたい方は<パワーブリーズの効果をレビュー>を参照ください。

パワーブリーズの種類

Min負荷Max負荷対象
1798初めての方、女性向け
23186男性、アスリート向け
29274体重90kg以上の方向け

パワーブリーズは3種類に分かれており、対応負荷が異なります。

公式の推奨は「緑か青から始めて、限度までいったら高い負荷へ乗り換え」です。

僕は「大は小を兼ねる」と考えて赤を買ったんですが、実際のところは青で十分です。

パワーブリーズ赤
男性だと赤を買う人が多いみたいです

青でもMAXだと普通の人には到底無理な負荷がかかります。

むしろ、青のほうが負荷の調整幅が狭い分、細かく調整できるので青を選ぶのがベターかなと感じました。

注意

肺活量に自信がない人は緑を選びましょう。青でも結構きついです

パワーブリーズの使い方

負荷を調整

底部分を回して負荷を調整する。最初は1から始めてみよう

パワーブリーズの負荷調整
写真は負荷4
マウスピースに口を当てる

マウスピース部分に口を当てる。空気が漏れないように密着させよう

パワーブリーズの使い方。マウスピースに口をあてる
はいて吸うを繰り返す

息を完全にはき切ってから、2秒くらいで一気に吸います。公式推奨は1セット30回を1日2回

腹式呼吸で息を吸うときと吐くときの肺と横隔膜の動き
息をはく時もマウスピースはくわえたままでOK

使い方はいたって簡単ですね。1セット数分で終わります。

ポイントは負荷の調整で、公式だと30回の呼吸をどうにか終えられる程度が推奨されています。

僕が7年色々試しながら使った所感だと、ボーカルは負荷を限界までかけなくてもいいかなと思います。

パワーブリーズ赤の強度メモリ
赤なら3~4とかで十分

むしろ、「はき切って、吸う」の1セットをちゃんと丁寧にやるほうが大事です。

補足

負荷を高くしすぎるとあばらが痛くなったり、耳がキーンとなったりするので注意

負荷はそこそこでも、継続していれば十分に効果はありますので安心してください。

パワーブリーズのお手入れ

パワーブリーズ赤を分解した

パワーブリーズ使用後は毎回分解して水洗いしましょう。

分解は非常に簡単で、スポッと取るだけです。

そして、週1回程度は別売りの洗浄タブレットでの消毒を公式は推奨しています。

お風呂場のおけなどで水かぬるま湯にタブレットを溶かして、本体を30分ほど浸けてから水洗いします。

(参考)色別の負荷と対象者

Min負荷Max負荷対象
1798初めての方、女性向け
23186男性、アスリート向け
29274体重90kg以上の方向け
 

パワーブリーズの効果をレビュー

パワーブリーズ赤

それでは、パワーブリーズを7年間ほど使ってきた筆者が効果や使い勝手をレビューします。

ちなみに筆者はシンガーソングライターです。演奏動画はこちら。

おもかげ/milet×Aimer×幾田りら 【アコースティックCover】

なので、ボーカルとして効果があったのか?を中心に解説していきます。

はじめに結論を言うと「歌の基礎体力向上には間違いなく効果はある」です。

野球やサッカーで言うところの走り込みと同じようなものです。

短いブレスでの安定度が増す

パワーブリーズ赤

パワーブリーズの効果で一番実感しているのは「短いブレスの安定」ですね。

最近の楽曲は本当に一瞬でブレスしないといけない場面が多いです。

僕も藤井風さんやVaundyさんが好きなので良く歌うんですが、とにかく一瞬のブレスが多いです。

この一瞬のブレスで吸う量が足りないと、リズムやピッチがどんどん崩れていくんですよね。

AT8700JでAT4040を取り付けした様子
ライブだと特に崩れやすい…

パワーブリーズのトレーニングを半年くらいやってると、短いブレスの精度はかなりよくなりますね。

公式推奨のトレーニング方法が、一瞬でできるだけ多く息を吸う練習になってますからね。

ここで個人的に重要と思ってるのが、はじめからパワーブリーズの負荷を上げすぎないことです。

パワーブリーズ赤の強度メモリ

負荷を高めると中盤以降がどうしても雑になっていきます。

歌の場合は吸える限界量をやみくもに増やすより、一瞬で吸える量を安定させる訓練のほうが重要です。

補足

1日2回のうち、1回は限界を伸ばす、1回は吸う量を安定させるなど目的を分けるのも有効です

まずは負荷を軽めにして、しっかり限界まで吐き切って一瞬で吸う部分を丁寧にやりましょう。

その上で丁寧さをキープできる範囲で負荷を上げてくのがコツです。

たけしゃん

筋トレで重いの持ち上げてもフォームが崩れると効果激減というのに近いですね

(参考)色別の負荷と対象者

Min負荷Max負荷対象
1798初めての方、女性向け
23186男性、アスリート向け
29274体重90kg以上の方向け

歌が上手くなるわけではない

女性ボーカルが歌っているところ

パワーブリーズでトレーニングすると歌が上手くなりますか?と聞かれると、答えはNoです。

パワーブリーズは基礎体力向上に効果がありますが、歌唱技術の向上とはあまり関係がないからです。

例えば、「キレイで力強い高音を出せるようになりたい」というお題をパワーブリーズで解決するのは難しいです。

パワーブリーズ赤

高音発声に関してはミックスボイスのトレーニングなど、声を出すトレーニングをするべきですね。

歌い回しやヴィブラートなどとも直接的な関係は薄いです。

歌唱技術は歌唱技術でちゃんと練習を重ねる必要があります。

一方で呼吸が安定することで余裕ができるので、語尾のニュアンスだったり、音の繋げ方の自由度は大分上がります。

特にレコーディングで細かく詰めてると、「ここはブレスなしでいきたい」とか「もう少し伸ばしたい」など思うことはすごく多いです。

AKG C414 XLIIを付属品のポップガードとセットで設置した

呼吸のトレーニングをしっかりやっていると、細かいニュアンスや歌い回しの選択肢が大分増えます。

たけしゃん

そういう意味では、パワーブリーズで結果的には歌が上手くなるとも言えますね

効果の実感には半年くらい必要

パワーブリーズ赤

個人差はありそうですが、僕は効果を感じるまでに半年くらいかかりました。

しかも、やらなくなると割とすぐに衰える上に飽きてやめがちです…(苦笑)。

なので、基本的にはトレーニングとしてやるよりはウォームアップに組み込むことをおすすめしたいですね。

1セット数分なので、サッと終われます。

パワーブリーズ赤 上から撮った

僕もライブ配信や歌録りなど、基本的に毎日歌っているので歌う前にパワーブリーズをやってます。

OBS STUDIO
ライブ配信は日課でやれると良い練習になる

B’zの稲葉さん、ヒゲダンの藤原さんもパワーブリーズを使っているシーンは楽屋だったので、ウォームアップで使ってるのかなと思います。

パワーブリーズは外に携帯するにも楽なのが良いところです。

ポーチにパワーブリーズを入れた
専用ポーチに本体を入れるとこんな感じ

パワーブリーズをウォームアップで使うと、声が軽くなって出も大分良くなります。

ウォームアップで使うほうが即効性がある分、続けやすいので歌う前の数分でパッとやってしまうのがおすすめです。

(参考)色別の負荷と対象者

Min負荷Max負荷対象
1798初めての方、女性向け
23186男性、アスリート向け
29274体重90kg以上の方向け
 

パワーブリーズ まとめ

パワーブリーズ赤
  • 呼吸筋を効率的かつ効果的に鍛えられるアイテム
  • 呼吸を安定させるのに有効。基礎体力向上に効果がある
  • 負荷はほどほどで丁寧にやるのがポイント

ぎたすけ

負荷はほどほどにか。ついつい負荷どこまで上げられるのかやりたくなっちゃうけどな

たけしゃん

たまにはいいと思うけど、基本は負荷よりも丁寧に吸ってはくことを意識して練習したほうがいいよ

パワーブリーズについてのレビューでした。

効果はあるものの飽きやすいんで、地味にどうやって継続させるか課題だったりもします。

僕は歌う前のウォームアップで習慣化できたので、個人的におすすめしてます。

あと、最近の曲を歌うと呼吸で苦しむことが多くて、パワーブリーズの必要性を感じやすいのでおすすめです。

(参考)色別の負荷と対象者

Min負荷Max負荷対象
1798初めての方、女性向け
23186男性、アスリート向け
29274体重90kg以上の方向け

声について詳しく学ぼう

歌の要素を理解しよう

ボイストレーニングをやってみよう

ボーカルの知っておくべき知識