JAM音楽教室を解説。定額制コースがある両国の音楽教室

JAM音楽教室のロビー

ぎたすけ

定額制って毎日通い放題ってことか?すごいな!

たけしゃん

通い放題だけど、制約は色々とあるから、そのへんもちゃんと解説していくよ

飛ばし読みガイド

JAM音楽教室

JAM音楽教室

JAM音楽教室のロビー

JAM音楽教室は東京の両国にある音楽教室です。

マンツーマン、グループレッスンのほかに定額制レッスンコースが用意されているのが特徴です。

最寄り駅は総武線・大江戸線の両国駅で、都営新宿線の森下駅から徒歩10分ほどの距離にあります。

意外と両国エリアは音楽教室が少ないのと、通勤・通学で通る人も多い場所ですよね。

定額制レッスンをうまく絡められると、アフター5が充実しそうです。

まずはJAM音楽教室の基本的な仕組みを中心に解説を進めていきます。

定額制レッスンの仕組みは後半で解説するので、飛ばして読みたい方は<JAM音楽教室の定額制レッスン>を参照ください。

JAM音楽教室のシステム 目次

レッスンコース

JAM音楽教室のロビー

マンツーマンコース(60分)

コース名 料金 月2回(税込)
ボーカル・ボイトレ教室 11,220円
ピアノ教室 11,220円
ギター・ウクレレ教室 11,220円
ドラム教室 11,220円
補足
月1~4回まで選択可能で回数が増えるほど、1回あたりの料金は安くなる

グループレッスンコース

コース名 料金(税込)
定額制コース 9,980円~
小・中・高校生のボーカル専門教室 30分 月2回 4,400円
補足
ボーカルのグループレッスンは月2~6回まで選択可能

マンツーマンコースの料金形態はよくある音楽教室という感じですね。ギターに関してはペアレッスンも対応しているようです。

また、グループレッスンコースは大分安めに設定されています。

音楽教室のブースは5つあって、サイズ感は結構狭めです。定員2名がちょうどいいサイズ。

JAM音楽教室のブース

広めのブースはないので、グループレッスンはフリースペースでやるそうです。

フリースペースは広くて換気もできているので、割といいかもしれないですね。

JAM音楽教室のロビー

楽器のレンタルは無料で行っています。

各教室にピアノが設置されており、ギターもエレキ2本、アコギ4本、クラシックギター1本あるので基本的に手ぶらで来ても大丈夫そうです。

JAM音楽教室のブース

生徒さんは20代~30代の女性が多いそうで、教室の雰囲気的にも初心者向けという感じがしました。

楽器を始めてみたい人や始めて見たけど、よくわからないから習いたいという人に向いてます。

システム

スマートフォン
  • レッスン時間は50分+10分の自主練
  • レッスンの予約・キャンセルはアプリでスマホ、PCから行う
  • レッスンの2日前までキャンセル可能
  • 当月消化できなかったレッスンは翌月まで持ち越し可能
  • 楽器はレンタル可能

システム的にもよくある音楽教室という感じですね。

予約・キャンセルはアプリでスマホやPCから行えるようになってます。

なお、グループレッスンや定額制コースのレッスンはスケジュールが公開されていて、そこにアプリで申し込みする感じですね。

定額制コースは他にもいろいろと注意事項があるので、後述の<JAM音楽教室の定額制コース>を参照してください。

教室の雰囲気やレッスンのシステム的にも、基本的には近所の人が通う感じかなと思いますね。

まあ、近隣の秋葉原とか錦糸町が都内屈指の音楽教室激戦区ですしね。

JAM音楽教室

月4時間まで防音ブースをレンタル可能

JAM音楽教室のブース

生徒さんは月4時間まで、1時間100円で防音ブースを使用できます。

ピアノやギターをレンタルできますし、マイクなどレコーディングするための道具も借りられるようになっています。

JAM音楽教室で借りられるマイク

※レンタルできるaudio technica AT4040

家で楽器を弾けない人や、歌ってみた・弾いてみたのレコーディングしたい人には便利なサービスです。

両国や森下近辺を調べてみると、リハーサルスタジオは多くなさそうなので近隣に人には良いですね。

JAM音楽教室のHPをみる

 

JAM音楽教室の定額制コース

JAM音楽教室のロビー

JAM音楽教室は通い放題の定額制コースを設けています。

定額制コースは上手く活用すれば、何回も通えるので通常コースよりもお得に利用できて、音楽スキルを高めることができそうです。

一方で取材して色々聞いてみると、割と制約も多いので理解したうえで活用方法を考えるのが重要です。

本章では定額制コースの料金や条件などを細かく解説していきます。

定額制コース 目次

定額制コースのシステム

JAM音楽教室のロビー
  • 最大6名の1時間グループレッスン
  • 授業の開催スケジュールは事前に決まっている
  • 受講は1日2レッスンまで。週・月単位では無制限
  • 予約は一度に2コマまで可能
  • 予約は2日前まで可能
  • キャンセルは前日まで可能。キャンセル料金はなし
  • 初月の契約料金は日割り計算

とまあ、主なシステムはこんな感じ。

ポイントは自分が任意の時間に申し込めるわけではなく、教室側が開催するタイミングに合わせる必要があるところです。

定額制コースの時間割

2021年3月現在の時間割を見てみると、こんな感じ。

  • ピアノ…月・木・金の13-16時
  • ギター…火・木・金の18-20時、水の17-18時
  • ドラム…土の11-13時、日の18-20時

このスケジュールでどれだけ通えるか?って話になります。

ピアノに関しては昼間に会社や学校行ってる人は無理ですね。

また、受講に関しては1日2レッスンまでで、予約は当月内で1度に2レッスンまで可能です。

3レッスン目を予約したい場合は1レッスン終わるまで待つ必要があります。

なので、このへんのルールをちゃんと理解したうえで検討しましょう。

例えば、ギターであれば会社や学校帰りで平日2回通えれば、月8回受講して1万円程度なので十分元は取れます。

JAM音楽教室

定額制コースの料金

JAM音楽教室のロビー
  • 定額制会員…ギター、ピアノ、ドラムのどれか1つのコースが通い放題
  • 定額制セット割…ギター、ピアノ、ドラムのどれか2つのコースが通い放題 
  • 定額制+マンツーマンセット割…定額制会員にマンツーマンレッスン1回のセット
コース 料金(税込)
定額制会員 9,980円
定額制セット割 17,800円
定額制+マンツーマンセット割 14,720円

定額制は上記3種類のコースが用意されています。

例えば、定額制セット割に加入するとギターとピアノの両方の授業を受けることも可能です。

まずは普通の定額制会員で良いんじゃないかと感じます。

定額制コースが初心者向けみたいなので、しばらく通って脱初心者のタイミングで月2回のマンツーマンに移行というのが一番自然だろうなと思います。

形式はグループレッスン

JAM音楽教室のロビー

定額制コースは最大6名のグループレッスン形式で1レッスン1時間です。

ここも重要なポイントでレッスンは基本的に初心者向けです。

取材した際もギター講師の方に直接授業の進め方を伺いましたが、こんな感じ。

  • 毎月レッスンでやる課題曲を1曲決める
  • レッスンでは各々がその曲を取り組み、講師が指導する

もちろん、課題曲は初心者向けの楽曲になるので、中級者以上が入っても効果は薄そうです。

そのため、定額制コースの活用方法としては「ギター初めて間もない人が数曲のレパートリーを作れるようになるまで通う」というのがいいかなと思いました。

月1曲ペースで半年も通えば、あとは独学で進められるところまではいけそうです。

なお、現状だと20~30代の女性が中心で、まだまだ定額制コースに通ってる人は多くはないそうです。

そのため、時間帯によってはマンツーマンとかペアレッスンになってることもあり、お得に通える状態とのことでした。

定額制コースを詳しく見る

 

JAM音楽教室 まとめ

JAM音楽教室のロビー
  • 東京の両国にある音楽教室
  • 職場や自宅が近い人が通うのにちょうどいい感じ
  • 定額制コースは初心者で開講スケジュールにあわせられる人はかなりお得

ぎたすけ

なるほど。定額制コースは使い方次第って感じだな!

たけしゃん

ギターって最初の3カ月が山場だったりするから、定額制コースで乗り切るのはすごく良いと思うよ

JAM音楽教室の解説でした!

2020年くらいからは状況が状況なのもあって、音楽教室も色んな形態になってますよね。

どの形態の教室もメリット・デメリットあるので、仕組みを理解して自身の日常生活にマッチしやすいところを選ぶと良いですよね。