11/27から12/1までビックセール開催中!

アコギ中級者のおすすめ曲をポイント解説しながら紹介する【男女別で計10曲】

アコギを弾く男性

ぎたすけ

中級者向けの課題曲って弾き語りだと、どんな感じなのかイメージがわかないや

たけしゃん

まあ、よくあるコードとストロークパターンだけじゃ演奏できない曲って感じかな。そういった引き出しをどれだけ持ってるか?がアコギ中級者以上の壁だからね

飛ばし読みガイド

アコギ中級者の基準

アコースティックギターを持つ女性

正直、基準は人それぞれなので一律で「こうです!」みたいなのはありません。

僕がザックリ中級者の基準としているのは、下記の3点。

  • バレーコードへのコードチェンジがスムーズにできる
  • レパートリーが10曲以上ある
  • アコギで頻出するコードのフォームは覚えている

一言で言うと、基本的なことが一通りできたら中級者という基準です。

本記事の曲紹介についても、上記の3項目は満たしている人向けに課題曲を紹介していきます。

 

ちなみに初級者・中級者の基準は人によって、ほんとに全然違うので普段は気にする必要はありません。

僕のように基本ができたら中級者という人もいれば、アドリブで一通り弾けたら中級者…というような人もいたりします。

市販楽譜における中級者の基準

ぷりんと楽譜をはじめ、市販の楽譜には演奏レベルが基準付けされてることがあります。

この基準もかなり曖昧なのですが、僕が色々見てる感じではギター弾き語りついては下記のような分かれ方です。

  • 初級…バレーコードが最小限でリズムも単調
  • 中級…コードパターンもリズムもオーソドックスの範囲内。大半の楽曲が属する
  • 上級…細かいフレーズやアクセントになるリズムが曲中に盛り込まれている
注意
僕がたくさんの譜面を見て感じた主観であり、公式の見解ではありません

なので、市販の楽譜のレベル分けにおいても基本的なことが一通りできたら中級者という基準で考えて概ね問題ありません。

ただ、初~中級と中級に該当する曲が非常に多いため、最もレベル幅が広いです。

 

また、イントロや間奏含めて曲中で印象的なメロディーが盛り込まれている楽曲は中~上級に分類されやすいです。

そんなわけで、ほんとに目安程度に考えましょう。

 

それでは中級者におすすめの課題曲を紹介していきます。

男女別で分けているので、あなたが見たいほうをタップしてください。

 

【男性】アコギ中級者におすすめの曲

ギターを弾く男性

まずは男性の楽曲で弾き語り中級者向けのものを紹介していきます。

中級者の基準が人それぞれあるわけですが、本記事では「よくあるコード・演奏パターンだけでは弾けないもの」を基準に選んでみました。

たけしゃん

自分が弾き語りで音楽活動を始めた時のレベルだと厳しそうな楽曲を…と考えてチョイスしたので、程よい難易度なはずです

ひまわりの約束 秦基博

ひまわりの約束/秦基博(YouTube)

秦基博さんの楽曲は初心者から中級者向けものが多くて、アコギ課題曲にはしやすいアーティストです。

その中でひまわりの約束は比較的難しい部類に入ります。

 

弾き語りは全編アルペジオですが、カポ5のFメジャーキーで演奏されています。

B♭やFといったバレーコードでのアルペジオが多いので、ビビらずに音を出すのが地味に難しいのです。

 

イントロのフレーズもシンプルなようでバレーコードを抑えながらのハンマリングを活用します。

他の指の押弦をちゃんとキープしつつハンマリングって慣れないときついんですよね。

 

Cメジャー、Gメジャといったアルペジオ定番のキーと比べて難易度が高いですが、コードをしっかり押さえるための課題曲としては最適です。

 

譜面や楽曲は弾き語りアルバム evergreenを参考にしましょう。

ひまわりの約束以外にもシングル曲が多数収録されているので、持っておくと課題曲に不便しません。

ギタースコア

アルバム

関連記事

ギター弾き語り 秦 基博 evergreenをレビュー。初中級者の教本として最適な1冊

ギター弾き語り 秦 基博 evergreenをレビュー。初中級者の教本として最適な1冊

フィルム 星野源

フィルム/星野源(YouTube)

星野源さんの楽曲は基本的に難しいものばかりで、中級者以上じゃないと弾けません。

フィルムに関しても、難しいポイントが複数あります。

  • 指をしっかり立てないと開放弦が鳴らないフォームが多い
  • コードチェンジが細かくてフォームも面倒
  • 途中でリズムが変わる

星野源さんの楽曲全体的に言えるのが、コードチェンジが細かい上にフォームが面倒なこと。

チェンジが一瞬なのでコード間の距離がやたら遠いことも多いです。

 

なので、スムーズなコードチェンジをするためにかなりの練習が必要です。

 

ただ、難しいテクニックはあまりなくてアコギ弾きの基礎体力的なものがシビアに求められる楽曲ばかりです。

しんどいですが、左手の修行をするには非常に良いアーティストです。

 

弾き語りについては弾き語りのライブDVDとそのライブDVDから採譜したギタースコアがあるので、セットで買うと良いです。

フィルム以外も「くだらないの中に」「夢の外へ」「化け物」などの曲も収録されており、課題としても最適です。

ギタースコア

ライブDVD

関連記事

ギタースコア「星野源 BEST SELECTION」で待望の星野源のギターを完コピできるようになった!

ギタースコア「星野源 BEST SELECTION」で待望の星野源のギターを完コピできるようになった!

セロリ 山崎まさよし

セロリ/山崎まさよし(YouTube)

ギター弾き語りでは昔からの定番曲、山崎まさよしさんのセロリです。

弾き語りではチャっと叩くリズムが入っており、地味に難しいのですが出来るようになると便利なテクニックでもあります。

僕が弾き語りしてる動画

右手のチャっと叩くリズムですが、弦を叩いてすぐに16分で音が鳴ってます。

この叩いてすぐの16分を鳴らしながら歌えるようになるまでは結構大変です。

 

逆に鳴らさなければ格段に難易度が下がりますが、リズムが出てる感じは一気に薄れます。

叩いてすぐに音を鳴らすというテクニックは大石昌良さんなど他のアーティストも活用されているので、覚えると幅は出しやすいです。

大変ですけど、頑張る価値はあるテクニックですね。

 

譜面は山崎まさよしさんの弾き語りライブを採譜したギタースコア ONE KNIGHT STANDSがおすすめ。

セロリ以外にもブルース色の強い楽曲がたくさん採譜されているため、1冊ちゃんとやればかなりの引き出しを増やすことができます。

ギタースコア

ライブアルバム

関連記事

山崎まさよし ONE KNIGHT STANDSの音源とギタースコアを解説。弾き語りアルバムの金字塔というべき名盤

山崎まさよし ONE KNIGHT STANDSの音源とギタースコアを解説。弾き語りアルバムの金字塔というべき名盤

ずっと好きだった 斉藤和義

ずっと好きだった/斉藤和義(YouTube)

ギターがカッコイイ、斉藤和義さんの「ずっと好きだった」です。

イントロのギターフレーズからAメロのバッキングまでブルースロック色が強いフレーズが続きます。

 

弾き語りでロックギターが前面に出てる曲って意外と少ないので、希少な参考楽曲です。

ブルースロックのフレーズやリズムは覚えると、使いまわせる上に「っぽさ」が一気に出るので便利なんですよね。

 

音の出し方やリズムの取り方まで、ストロークの面白さを体感できる曲なのでアコギ演奏がマンネリ化している人ほどチャレンジしてほしいですね。

ギタースコア

参考 ずっと好きだった 弾き語り譜面@ELISE

音源

関連記事

斉藤和義の使用ギター、使用機材と弾き語りの難易度・ポイントを解説

斉藤和義の使用ギター、使用機材と弾き語りの難易度・ポイントを解説

Black Bird ビートルズ

Blackbird/Paul McCartney(YouTube)

アコースティックギターが映える名曲と言えば、ザ・ビートルズのBlack Bird。

タモリ倶楽部で放送された「楽器売り場の試奏で演奏される楽曲ランキング」のアコギ部門で第1位でした(笑)。

 

イントロのフレーズからアコギの魅力たっぷり。

アコギ弾きなら、とりあえず弾けるようになっておいて損はない楽曲です。」

 

コードチェンジが忙しい上にコード間の距離が長く、やってみると意外と難しいです。

ただ、アコースティックギターの魅力を引き出してくれる伴奏になっているので弾いていて心地良いです。

弾けるようになったら、病みつきになる1曲ですね。

ギタースコア

Blackbird / The Beatles

音源

Tears in Heaven エリック・クラプトン

Tears in Heaven/Eric Clapton(YouTube)

Black Birdに並ぶアコギの名曲、エリック・クラプトンのTears in Heavenです。

タモリ倶楽部で放送された「楽器売り場の試奏で演奏される楽曲ランキング」のアコギ部門で第3位でした。

補足
2位はサイモン&ガーファンクルのアンジーでした

Tears in Heavenもイントロから印象的でアコギの魅力にあふれたフレーズです。

 

また、難易度的にも前述の楽曲よりは易しめ。

コード進行や音の運びなど、アルペジオの基本を学ぶにも適した楽曲となっています。

 

印象的なイントロを弾けるようになるだけで、グッと成長した気分を味わえます。

そして、何か弾いてと言われた時にもイントロだけサッと弾いても様になるので引き出しとして持っておくと便利です。

ギタースコア

Tears In Heaven / Eric Clapton

楽曲

関連記事

アコースティックギターが魅力的な名盤 12選【弾き語りアルバム中心】

ヘッドフォンとPCアコースティックギターが魅力的な名盤 12選【弾き語りアルバム中心】

【女性】アコギ中級者におすすめの曲

女性アーティスト

女性アーティストはギターが難しい弾き語り曲というのはあまりありません。

シンプルな伴奏に卓越した歌唱力という構成が圧倒的に多いからです。

 

その分、鳴らすコードを工夫したり、リズムのバリエーションを増やしたり…と歌を引き立てる手法を色々持っている人が多い印象ですね。

逆にフレーズなど引き出しを増やしたい人は男性曲でアコギだけ練習することも検討しましょう。

CHE.R.RY YUI 

CHE.R.RY/YUI(YouTube)

爽やかな恋愛ソング、YUIさんのCHE.R.RYです。

初心者向けにも紹介されることが多い楽曲なのですが、本人演奏通りにやるとバレーコードだらけです。

 

本人演奏ではカポタストをつけずにFメジャーキーでやってるので、サビはほぼバレーコードで意外と面倒です。

ご本人もテレビでバレーコードが多くて、難しいとおっしゃってました。

 

ただ、カポ1で演奏するとEメジャーキーなので普通の難易度になります。

ご本人も弾き語りではカポ1で演奏していることが多かった記憶があります。

 

カポ無しでストロークも左手ミュートを活かしてリズムを出すと、中級者向けの演奏になります。

バレーコードと左手ミュートを活かしたストロークができると色んな楽曲で使えるので、練習曲にはちょうど良いですね。

ギタースコア(カポ無し)

CHE.R.RY / YUI

音源

関連記事

YUIの使用ギター、使用機材と弾き語りの難易度・ポイントを解説

YUI 解説YUIの使用ギター、使用機材と弾き語りの難易度・ポイントを解説

リブート miwa

リブート/miwa(YouTube)

ザクザクしたアコギのストロークが印象的なmiwaさんのリブート。

バレーコードで押さえて左手で細かいミュートを入れて、ロックギターっぽいテイストに仕上げてます。

YUIさんのCHE.R.RYとはまた違ったストロークパターンですね。

 

弾き語りのアクセントとしてリブートのような左手ミュートを絡めたストロークは重要ですが、慣れないとリズムキープが難しいです。

ただ、できるようになると全体的にストロークの切れ味がよくなるはず。

 

アコギ 1本で聴かせるにはボーカルとアコギの両方が協力して、アタック感を出さないとなので難しい曲です。

その分、勉強になりそうな楽曲でもありますね。

ギタースコア

リブート / miwa

楽曲

関連記事

miwaの使用ギター、使用機材と弾き語りの難易度・ポイントを解説

miwamiwaの使用ギター、使用機材と弾き語りの難易度・ポイントを解説

春の歌 藤原さくら

春の歌(LIVE)/藤原さくら(YouTube)

藤原さくらさんが映画の主題歌で、SPITZの春の歌をカバーしたバージョンですね。

緩い感じのギターのイントロから始まっており、アルペジオからストロークへ切り替わっていきます。

 

アルペジオではベースでちょっとしたフレーズがあったり、コード間の移動距離が長かったりするのでやや難しいです。

普通のアルペジオに慣れてきた人がステップアップで練習するのに適した楽曲です。

 

春の歌のアルペジオをヒントに他の楽曲でもベースを繋げたり、フレーズを組んだりなども考えられるようになります。

何のコードをどんなフォームで押さえているか?などを確認しながら練習しましょう。

ギタースコア

楽曲

関連記事

藤原さくらの使用ギター、使用機材と弾き語りの難易度・ポイントを解説

Artist藤原さくらの使用ギター、使用機材と弾き語りの難易度・ポイントを解説

STAY リサ・ローブ

Stay(I Missed You)/Lisa Loeb(YouTube)

アコギのイントロが印象的な世界的に有名な楽曲、リサ・ローブのSTAY。

長澤まさみさんが以前、カバーしており話題になったこともありました。

 

イントロからAメロまでの繰り返しフレーズをいかに綺麗に聴かせられるか?がポイントです。

Bメロ以降はオーソドックスなコードとストロークパターンなので中級者向けといっても易しい部類の楽曲です。

心地良いアコギのフレーズを自分で弾いてみると、一層ギターが楽しくなります。

 

ちなみにイントロフレーズは1弦16フレットまで使いますが、カッタウェイじゃなくてもギリギリ演奏できます。

ギタースコア

Stay / Lisa Loeb

楽曲

関連記事

アコースティックギターが魅力的な名盤 12選【弾き語りアルバム中心】

ヘッドフォンとPCアコースティックギターが魅力的な名盤 12選【弾き語りアルバム中心】  

終わりに

ギターを弾く男性

ぎたすけ

中級者向けって楽曲の幅が広いな

たけしゃん

すごく簡単な曲とすごく難しい曲以外は全部中級者向けだからね。ただ、何か一癖ある曲をやったほうが勉強になることが多いね

中級者向けの弾き語り課題曲でした。

アコギの弾き語りはコード覚えて、ストローク・アルペジオの基本形を覚えると大半の曲が弾けちゃうんですよね。

 

その代わり、演奏がワンパターン化しやすくて成長が止まっちゃう人がすごく多いです。

なので、今回紹介した楽曲のように印象的なフレーズや特徴ある奏法を活用している曲をいかにコピーしていくかが重要になってきます。

 

課題曲を決めるときも、新しいことにチャレンジし続けられるのが理想ですね。

好きな曲をやりながら、定期的にあんまり自分が知らないジャンルの曲を盛り込むと良いですね。

そのためにも、日頃から色んなアーティストを聞くことも大事です。

男性シンガーソングライター おすすめアコギアーティストの楽曲と弾き語りスタイルを解説 おすすめの女性シンガーソングライター 15選。ギター弾き語りに最適なアーティストを中心に解説 アコギを弾く男性アコギ弾き語り上達のための練習はテクニックより、引き出しの数を増やすこと