SENNHEISER HD 300 PROをレビュー。フラットで原音に忠実なモニターヘッドホン

SENNHEISER HD 300 PRO

ぎたすけ

HD 300 PROは見た感じからしてモニターヘッドホンって感じだな

たけしゃん

サウンドもフラットで音楽制作にピッタリのヘッドホンだね
補足

ゼンハイザージャパン様より、デモ機をお借りしました

HD 300 PROの評価
音質
 (5)
付け心地
 (4.5)
コスパ(24,000円程度)
 (4)
総合評価
 (4.5)
メリット
デメリット
  • フラットな特性でバランスも良い
  • 音場が広く、定位も正確
  • フィット感も良好
  • 本体がやや重い
用途 項目

普段使い
フラットな特性
音に味付けはない
マイクを設置しているスタジオ
DTM
フラットな特性
バランスも非常に良い
ライブ配信している人のイラスト
ライブ配信
フラットな特性
遮音性もばっちり

製品保証は正規特約店、取扱店、代理店での購入が対象となります。

Amazonでの購入は販売元 Amazon.co.jpのみ正規品です。購入時に販売元を確認してください。

Amazonの購入元を確認する画面

HD 300 PROはAmazon.co.jpの取扱品がないため、正規店である楽天市場(ゼンハイザー公式ストア)・サウンドハウスのリンクのみ掲載しています

この記事の著者
音楽ブロガーたけしゃん

ミュージシャン

たけしゃん

tkshan

プロフィール

ギター弾き語りのシンガーソングライター。長年の音楽活動や音楽の仕事で得た知識・経験を基にブログを書いています。
雑誌の音楽記事執筆、音楽専門書の執筆(工学社)、nana公認クリエイター、IPC VOICE STUDIO公認ボイストレーナーです。
プロフィール詳細お問い合わせ

SENNHEISER HD 300 PRO

SENNHEISER HD 300 PRO
型式密閉ダイナミック型
周波数特性6 – 25000 Hz
プラグ3.5mm
6.3mm変換プラグ付属
インピーダンス64Ω
重量(ケーブルを除く)297g
公式サイト

ゼンハイザーのハイエンドな密閉型ヘッドホン HD 300 PRO

周辺環境に影響されず、精密な再生を可能にするプロユースのモニターヘッドホンです。

バランス、音の定位、付け心地など、どの面で見ても非常に優秀ですね。

SENNHEISER HD 300 PRO

低音域から高音域まで、正確に再現してくれます。

まずは、HD 300 PROの製品仕様から解説していきます。

仕様を飛ばして、レビューを読みたい方は<HD 300 PROをレビュー>を参照ください。

製品仕様の目次

密閉ダイナミック型

SENNHEISER HD 300 PRO

HD 300 PROは遮音性の高い密閉ダイナミック型ヘッドホンです。

イヤーパッドはソフトで厚みがあり、音を鳴らしてみると奥行があって立体的ですね。

SENNHEISER HD 300 PROのイヤーパッド

密閉型ではあるものの、音の鳴り方は開放型のような広がりも感じます。

そのため、聞き疲れもしづらく、非常に心地よい付け心地になっています。

なお、イヤーパッドは反転・回転するので、片耳聴きなども簡単にできます。

SENNHEISER HD 300 PRO イヤーパッドを回転

また、折り畳めるので、携帯性も良好です。

SENNHEISER HD 300 PRO 折り畳んだ写真

なお、HDシリーズはHD 400 PROからは開放型ヘッドホンになります。

サイズ調整幅

SENNHEISER HD 300 PROの サイズ調整で可変する部分

HD 300 PROはサイズ調整できる幅に余裕があります。

僕は頭がやや大きいですが、サイズを全開にするとかなり余ります。

なので、頭のサイズが大きい人でも、まず問題ないかと思います。

また、ヘッドバンドのパッドは厚みがあって、ソフトです。

SENNHEISER HD 300 PROのヘッドバンドのパッド

長時間付けていても、頭頂部分が痛くなることがなく、付け心地も良好です。

付属品

SENNHEISER HD 300 PROの3.5mm端子と6.3mm変換アダプタ

HD 300 PROの付属品は6.3mm変換プラグです。

なお、コードは根本だけカールのストレートケーブル(1.5m)です。

SENNHEISER HD 300 PROのケーブル
 

SENNHEISER HD 300 PROをレビュー

SENNHEISER HD 300 PRO
HD 300 PROの評価
音質
 (5)
付け心地
 (4.5)
コスパ(24,000円程度)
 (4)
総合評価
 (4.5)

それでは、HD 300 PROを細かくレビューしていきます。

はじめにメリット・デメリットを箇条書きでまとめると以下の通りです。

メリット
デメリット
  • フラットな特性でバランスも良い
  • 音場が広く、定位も正確
  • フィット感も良好
  • 本体がやや重い

フラットな特性で、いかにもモニターヘッドホンという感じですね。

原音に忠実でレコーディングやミックスで使うのに最適です。

レビューの目次

フラットな特性でモニターに最適

SENNHEISER HD 300 PRO

HD 300 PROはフラットで原音に忠実なサウンドです。

低音域から高音域まで、過不足なく、バランスよいので正確にモニターできます。

音場も広く、分離も良いので各楽器の音が個別に聴きやすいのも良いですね。

SENNHEISER HD 300 PRO

ボーカルレコーディング、ミックスなどで使うのにちょうどいいサウンドです。

一方でリスニング用途にはやや不向きですね。

キレイに聞けますが、リスニング用途の製品と比べると高音の抜けなどは良くないです。

原音そのままに広く鳴ってる感じなので、物足りなさはあります。

SENNHEISER HD 300 PRO

正に業務用のモニターヘッドホンという感じですね。

音楽制作で使うには非常に適しています。

フィット感も良く、音疲れしない

SENNHEISER HD 300 PROのイヤーパッド

HD 300 PROは側圧は優しめですが、フィット感は良好です。

密閉度も高く、周りの音をしっかり遮断してくれます。

それでいて、音の鳴り方は立体的で空間も広めなため、大きい音量で鳴らしていても聴き疲れしません。

SENNHEISER HD 300 PRO

夏場は長時間付けていると、やや耳が蒸れますが、長時間作業も問題ないですね。

競合製品との比較

製品SENNHEISER HD 300 PRO
HD 300 PRO
audio technica ATH-M60x
ATH-M60x
SONY MDR-CD900ST
MDR-CD900ST
メーカーSENNHEISERaudio technicaSONY
ドライバ径不明φ45mmφ40mm
インピーダンス64Ω38Ω63Ω
特性フラットフラット高音に特性がある
実売価格約24,000円約23,000円約15,000円
ECサイト楽天市場
サウンドハウス
公式サイト
Amazon
楽天市場
サウンドハウス
Amazon
楽天市場
Yahoo!
サウンドハウス

最後は競合製品との比較として、audio technica ATH-M60xとSONY MDR-CD900STと比較しました。

まず、同価格帯のaudio technica ATH-M60xとの比較です。

ATH-M60xはコンパクトなオンイヤー型のヘッドホンです。

audio technica ATH-M60x
耳に載せる感覚のイヤーパッドがオンイヤー

そのため、音の傾向は結構違っていて、ATH-M60xは近めに鳴っていて音場はそんなに広くないです。

対して、HD 300 PROはやや遠めに鳴っており、音場が広く立体的です。

SENNHEISER HD 300 PRO
HD 300 PROはオーバーイヤー型

どちらもフラットで音の解像度も高いです。

音に迫力が欲しい人はATH-M60x、広い音場で各楽器の分離を重視する人はHD 300 PROが良いですね。

また、ATH-M60xは非常に軽量で普段使いしやすいです。

なので、普段使いも重視する人はATH-M60xのほうが良いです。

audio technica ATH-M60x 正面から撮った

逆に遮音性はHD 300 PROのほうが優れているので、レコーディングで使う人はHD 300 PROが安定です。

続いては、SONY MDR-CD900STとの比較です。

SONY MDR-CD900ST

聴き比べてみると、MDR-CD900STは高音が大分耳に刺さりやすいですね。

高音域に特性があるので、ミックスで使うなら断然HD 300 PROを推します。

とはいえ、MDR-CD900STはワンランク安く、レコーディングのモニターで使う分には優秀です。

しかし予算的に問題なければ、万能に使えるHD 300 PROにしておくのが間違いないなと感じました。

 

SENNHEISER HD 300 PRO まとめ

SENNHEISER HD 300 PRO イヤーパッドを回転
  • フラットな特性で正確にモニターできるヘッドホン
  • イヤーパッド内の空間も広く、立体的な聴こえ方で音疲れしにくい
  • 音楽制作で非常に使いやすい

ぎたすけ

まさにモニターヘッドホン!って感じのヘッドホンなんだな

たけしゃん

そうだね。音楽制作用途で使うにはすごく良いヘッドホンだね

SENNHEISER HD 300 PROのレビューでした。

モニターヘッドホンらしい音の特性で、制作で日々使うのに最適なアイテムですね。

長年、安定して使い続けられそうな安心感があるヘッドホンです。

関連記事

モニターヘッドホン 6台モニターヘッドホン おすすめランキング10選。DTM・歌ってみた・配信で使いやすい製品を徹底解説 AKG K371-BT-Y3AKG K371-BT-Y3をレビュー。Bluetooth、有線両対応で優れた音質のモニターヘッドホン AKG K872-Y3AKG K872-Y3をレビュー。最高峰の性能を誇る密閉型モニターヘッドホン audio technica ATH-R70xaudio technica ATH-R70xをレビュー。オーディオテクニカ初のオープン型プロフェッショナルヘッドホン audio technica ATH-E70のカナル型イヤホンモニターイヤホン(イヤモニ) おすすめランキング ベスト5。選び方から使い方まで徹底解説!