Fdimの押さえ方。よく使うコードフォームと使用するパターンを解説

Fdimのギターコードフォーム 3種類

ぎたすけ

ギターコードの解説か。Fdimってそんなに使ったことない気がするな

たけしゃん

Fdimは定番の使われ方以外にアクセントやフレーズっぽい使われ方もするよ。使われてる楽曲を題材に説明するね

本記事はFdim単体の解説記事です。

dim全体の活用事例や音楽理論については下記の記事を参照ください。

ギターコード 一覧表に戻る

Fdimコードの押さえ方

Fdimの構成音とギターのコードフォーム

不安定で不気味な音がするコード Fdim。

コード進行の流れで使うほかにアクセントやフレーズ的な要素で使うコードです。

基本のコードフォームは親指も使って、3箇所を押さえる形です。

ギターでFdimを押さえている写真

親指は使用せずに人差し指、中指、薬指で押さえるフォームでも問題ありません。

どちらのフォームでも形が特殊なのもあって、指に覚えさせるまで時間がかかります。

ゆっくり何度も押さえて、形を覚えましょう。

DdimとFdimは区別しよう

DdimとFdimの構成音

Ddim

Fdim

Fdimを覚えるときにごっちゃにならないようにしてほしいのが、Ddimとの違いです。

DdimとFdimは構成音は一緒で音の積み上げ方が異なるコード。いわゆる転回形です。

転回形

構成音は変えずに重ねる音の順番(ボインシング)を変えること。Fdimの転回形がDdimになる

某有名コードサイトではFdimという表記でDdimのフォームが表示されます。

構成音が一緒なので、不協和音にこそなりませんがFdim≠Ddimです。

特にdimコードが使われる場面はパッシングディミニッシュと呼ぶ「ルート音が半音ずつ上昇 or 下降する」コード進行が多いです。

パッシングディミニッシュでFdimとDdimを一緒に扱ってしまうとルート音がちゃんとつながらなくなります。

下記は星野源さんの「くだらないの中に」を例に出した譜例です。

くだらないの中に パッシングディミニッシュ

本人演奏ではルート音が「E→F→F#」となっています。

対して、某コードサイトのコード譜は「E→D→F#」となっており、ルート音が半音上昇の流れになっていません。

上記のコード進行はルート音が半音上昇してこそ、効果的なので某コードサイトのコード譜では効果激減です。

このようにdimコードではルート音が非常に重要になるので、他のdimコードと一緒くたにしないように意識しましょう。

 

Fdimのコードフォームバリエーション

Fdimのギターコードフォーム 3種類

パターン①

パターン②

パターン③

Fdimでよく使うコードフォームは上記3種類。

どのフォームも使う場面はありますが、よくある使い分けとしては下記の通りです。

  • パッシングディミニッシュ→パターン①と③
  • アクセント・フレーズ→パターン②

先ほど、例に出した星野源さんの「くだらないの中に」ではパターン③のFdimでパッシングディミニッシュしています。

くだらないの中に/星野源(YouTube)

ルート音を繋げるパッシングディミニッシュではパターン①と③が前後のコードと繋げやすいので、どちらかを使うことが大半です。

対してパターン②は高音が強く出るので、アクセントやフレーズに使用されることが多いです。

Fdimのコードフォーム 3種類

パターン②のFdimが使われている曲は秦基博さんの「Tell me,Tell me」です。

Tell me,Tell me/秦基博(YouTube)

カポタストを1Fにつけた状態でイントロ部分が「E→Eaug→E→Fdim」となっています。

秦基博さんは他の楽曲でもパターン②のFdimをアクセントに使ってますね。

もちろん、パターン②のフォームをパッシングディミニッシュに使うのもありです。Fdimだけでも色んなバリエーションを持っておくと良いですね。

 

Fdim まとめ

ギターでFdimを押さえている写真
  • Fdimはファ・ラ♭・シ・レで構成されたコード
  • DdimとFdimは違うコードなので、ちゃんと区別しよう
  • フォームバリエーションを3つ持っておくと使い分けできて良い

ぎたすけ

同じFdimでも、フォームごとに使い分けて弾いてるんだな。難しい…

たけしゃん

慣れてくると、これじゃないな…と思うようになってくるから、同じコードでもどのフォーム使うかちゃんと考える癖をつけるのが大事だね

Fdimの解説でした。

比較的使うdimコードなので、バリエーションを作っておきましょう。

また、アーティストによって使い分けが異なるので、色んなアーティストの演奏を聴いて見るのも楽しいですよ。

秦基博さんと星野源さんでも、Fdimの使い分けは違うので比べてみると面白いですね。

Fルートのコード解説記事一覧
F F7 Fmaj7 Fm
Fm7 FmM7 Fm7-5 Fdim
Fsus4 Fadd9 Faug  
dimコードの解説記事一覧
Cdim D♭dim Ddim D#dim
Edim Fdim F#dim Gdim
G#dim Adim A#dim Bdim
エレキギターを演奏する人パッシングディミニッシュの使い方を実例をもとに解説。dimコードを深く知ろう ハーフディミニッシュ(m7-5)の使い方。活用例やディミニッシュコードの違いを解説