F7sus4コードの押さえ方

F7sus4のギターコードフォーム 3種類

F7sus4の主なコードフォームは上図3種類。

アコギ弾き語りだと、ほぼパターン①で対応することになると思います。

F7sus4のギターコードフォームを押さえている写真

演奏キー的に登場頻度はあまり高くないですが、フォーム自体は良く使う形なので練習しておきましょう。

実際の演奏では、F7sus4→F7と繋げることが多いです。

ギターコード表に戻る

この記事の著者
音楽ブロガーたけしゃん

ミュージシャン

たけしゃん

tkshan

プロフィール

ギター弾き語りのシンガーソングライター。長年の音楽活動や音楽の仕事で得た知識・経験を基にブログを書いています。
雑誌の音楽記事執筆、音楽専門書の執筆(工学社)、nana公認クリエイター、IPC VOICE STUDIO公認ボイストレーナーです。
プロフィール詳細お問い合わせ

F7sus4の構成音

F7sus4のギターコードフォームと構成音

F7sus4はファ・シ♭・ド・ミ♭で構成される4和音コードです。

F7との違い2つ目の音で、F7はラですが、F7sus4はsus4のシ♭が使われています。

そのため、F7の前に置いて装飾音的に使うことが多いですね。

アコギ弾き語りだと演奏キー的に登場頻度は低いですが、最後のサビで半音上に転調する曲で使うことが多いですね。

7sus4のコード解説記事一覧
C7sus4 C#7sus4 D7sus4 D#7sus4
E7sus4 F7sus4 F#7sus4 G7sus4
G#7sus4 A7sus4 B♭7sus4 B7sus4
Fルートのコード解説記事一覧
F F6 F7 Fmaj7
Fm Fm6 Fm7 FmM7
Fm7-5 Fdim Fsus4 F7sus4
Fadd9 Faug F9 Fm9

ギターコード表に戻る