Fender BULLET CLIP-ON TUNERをレビュー。超小型でシンプルイズベストなクリップチューナー

Fender BULLET CLIP-ON TUNERを横から撮った

評価:4

ぎたすけ

めちゃくちゃ小さいな!これだと見づらいんじゃないの?

たけしゃん

これが良く考えられていて、良い位置に取付られるようになってるんだよね。すごくいいよ
BULLET CLIP-ON TUNERの評価
機能性
 (4)
精度
 (4)
コスパ
 (3.5)
総合評価
 (4)
メリット
デメリット
  • 超小型で目立たない
  • 客席から見えない角度に設置可能
  • 機能は1つだけでシンプルイズベスト
  • 周波数変更はできない
この記事の著者
音楽ブロガーたけしゃん

ミュージシャン

たけしゃん

tkshan

プロフィール

ギター弾き語りのシンガーソングライター。長年の音楽活動や音楽の仕事で得た知識・経験を基にブログを書いています。
雑誌の音楽記事執筆、音楽専門書の執筆(工学社)、nana公認クリエイター、IPC VOICE STUDIO公認ボイストレーナーです。
プロフィール詳細お問い合わせ

Fender BULLET CLIP-ON TUNER

Fender BULLET CLIP-ON TUNER
項目機能・スペック

ピッチ検出
ピエゾ
測定モードクロマチック
対応周波数440Hz
実売価格約2,120円

Fenderの超小型クリップチューナー、BULLET CLIP-ON TUNER

よくあるクリップチューナーの半分以下の大きさで、機能もシンプルにまとまった製品です。

Fender BULLET CLIP-ON TUNERとUNICLIPを並べた
BULLET CLIP-ON TUNERとUNITUNE CLIP

可動域も広く、ギターヘッド裏に設置することもできます。

Fender BULLET CLIP-ON TUNERをギターヘッドの裏につけた

操作ボタンも電源ON/OFFしかないため、誤操作の心配もなく、ライブ向けの仕様になっています。

まずはBULLET CLIP-ON TUNERの製品仕様から解説していきます。

飛ばしてレビューを読みたい方は<Fender BULLET CLIP-ON TUNERをレビュー>を参照ください。

製品仕様の目次

クロマチックチューナー

Fender BULLET CLIP-ON TUNERをギターヘッドの裏につけた

BULLET CLIP-ON TUNERの測定はクロマチックモードに対応しています。

半音単位で±1セントのチューニングが可能です。

なお、本体には電源ON/OFFのスイッチがあるだけです。

Fender BULLET CLIP-ON TUNERの背面

周波数変更などの機能はありません。

そのため、440Hz以外のチューニングを使う方は他の製品にしましょう。

可動域

Fender BULLET CLIP-ON TUNERの可動域

BULLET CLIP-ON TUNERは横回転で360度、前後に多少動くようになっています。

基本的にはギターヘッドの裏面設置ですね。

Fender BULLET CLIP-ON TUNERをギターヘッドの裏につけた

ギターヘッド裏面付けで視認性も良いので、可動域でも特に困ることはなさそうです。

大きさ

Fender BULLET CLIP-ON TUNERとUNICLIPを並べた
BULLET CLIP-ON TUNERとUNITUNE CLIP

BULLET CLIP-ON TUNERは非常にコンパクトです。

よくあるクリップチューナーの半分以下のサイズ感です。

Fender BULLET CLIP-ON TUNERとUNICLIPを並べた

また、液晶ディスプレイもコンパクトで、正面から見るタイプなのも良いですね。

Fender BULLET CLIP-ON TUNER

ギターヘッドに取付けたまま演奏しても、振動ノイズも出ないので付けっ放しでいけます。

 

Fender BULLET CLIP-ON TUNERをレビュー

Fender BULLET CLIP-ON TUNERのパッケージ
BULLET CLIP-ON TUNERの評価
機能性
 (4)
精度
 (4)
コスパ
 (3.5)
総合評価
 (4)

それでは、BULLET CLIP-ON TUNERを細かくレビューしていきます。

はじめにメリット・デメリットを箇条書きでまとめると以下の通りです。

メリット
デメリット
  • 超小型で目立たない
  • 客席から見えない角度に設置可能
  • 機能は1つだけでシンプルイズベスト
  • 周波数変更はできない

ライブで使うには非常に良いですね。

客席に見えない配置ができる上に、ボタンも電源のみで誤操作の心配もありません。

一方で周波数特性の変更がないため、これ1台だと対応力にかけます。

ライブ使用に特化したチューナーとして購入するのがベターです。

レビューの目次

ギターヘッド裏設置が便利

Fender BULLET CLIP-ON TUNERをギターヘッドの裏につけた

BULLET CLIP-ON TUNERはギターヘッド裏に設置できて視認性も良いです。

正面からみるとチューナー本体は隠れるので、客席に見えることもありません。

Fender BULLET CLIP-ON TUNER取付時の正面からみた絵

この目立たなさがBULLET CLIP-ON TUNERの強みですね。

ギターヘッド裏に設置できるチューナーの中でも、小さいので使い勝手がよいです。

精度も良好

Fender BULLET CLIP-ON TUNERをギターヘッドの裏につけた

BULLET CLIP-ON TUNERは±1セントでチューニングできます。

Polytune Clipと比べても、ほとんど変わらないレベルなので精度は良好です。

使っている感じでは、他のキーが誤表示されることもなく、ピタッと止まるので調整しやすいですね。

シンプルでライブ向け

Fender BULLET CLIP-ON TUNERを横から撮った

BULLET CLIP-ON TUNERは電源ON/OFFボタンのみの構成になっています。

周波数変更、楽器モードなどの機能は一切ありません。

そのため、誤操作の心配がありません。

ボーカルギターがライブで使用するには非常に良いです。

Fender BULLET CLIP-ON TUNER

ボーカルギターはMCしながらチューニングすることが多いので、操作はシンプルなほど良いんですよね。

ただし、441Hzなど周波数変更したい場合には他のチューナーが必要です。

micawber MW-2058 チューニングがあっていない状態
micawber MW-2058

レコーディングなどでは、441Hzを指定されることはたまにあります。

BULLET CLIP-ON TUNER故障時の予備チューナーは周波数変更可能な機種を選ぶと良いでしょう。

 

Fender BULLET CLIP-ON TUNER まとめ

Fender BULLET CLIP-ON TUNERのパッケージ
  • 普通のチューナーの半分以下の大きさ
  • シンプル設計で誤操作の心配もない
  • ライブでの使用に適したクリップチューナー

ぎたすけ

確かに電源ボタンしかないなら、ライブで操作ミスる心配もないよな

たけしゃん

そうなんだよ。BULLET CLIP-ON TUNERはボーカルギターに最適なクリップチューナーだと思ったね

BULLET CLIP-ON TUNERのレビューでした。

小型でシンプル操作なので、ライブで使うには非常に良いチューナーですね。

安くて多機能な製品が多く、意外とこういったシンプルなものは少ないんですよね。

関連記事

KORG Pitch Clip2KORG Pitchclip 2(ピッチクリップ2)をレビュー。シンプルイズベストなギター用クリップチューナー YAMAHA YTC5YAMAHA YTC5をレビュー。安くてシンプルなクリップチューナー KORG(コルグ)AW-4G-BK PitchCrow-Gをレビュー。定番の多機能ギター用クリップチューナー Morris CT-1Morris(モーリス) CT-1をレビュー。1,000円未満で買えるコスパ最高のクリップチューナー ギター弾き語りが喋りながら楽にチューニングできる角度【2022年】クリップチューナー おすすめランキングベスト10。選び方・種類・違いを細かく解説