Amazonサイバーマンデー おすすめのセール品

楽器買取 おすすめ店 ランキングベスト5。高く売るためのポイントと業者の特徴を解説

エレキギター

 

ぎたすけ

楽器の買取額ってそんなにお店によって違うものなの?

たけしゃん

僕も機材レビューやってるから、相当たくさん売ってきたけど結構違うね。

全部大手楽器店に売ってる人は相当損してるよ

飛ばし読みガイド

楽器買取のお店を選ぶポイント

アコースティックギター

まず、楽器を高く売るために絶対に抑えておくべきポイントは下記の3点です。

項目タップで解説へ飛びます

僕はブログで機材レビューをやっている関係で機材を買取に出すことは他の人の何倍も多いです。

そして、毎回思うのは買取価格ってブレ幅がすごいんだな…ということ。

 

後ほど、おすすめの楽器買取店を解説していきますが、高額で買い取ってもらうためには複数店舗に査定依頼必須であることは覚えておきましょう。

大手楽器店と買取専門店は値付けの基準が違う

大手楽器店は商品別で査定額の基準が定められているため、あまりブレません。

例えば、島村楽器とイシバシ楽器で査定額が全然違う…ということは僕の経験上ではそこまでありません。

 

しかし、買取専門店は大手楽器店って全然違う買取金額を提示してくることが多々あります。

これ、実際に買取専門店に理由を聞きました。

買取専門店の方

大手楽器店と買取専門店では買い取った楽器を売るルートが違いますから、基準が違ってくることもありますね

ぎたすけ

そっか。大手楽器店は自店で再販だけど、買取専門店は色んなとこに売却するのか

そして、重要なのが大手楽器店と買取専門店のどっちが高く買い取ってくれるのか?という点です。

しかし、これがほんとにモノによるんです。

 

一応、僕の経験上で行くとこんな分類でした。

  • 安い定番製品…大手楽器店が高い
  • 高級品、マイナーな製品…買取専門店が高い
  • 古い・故障・欠品もの…買取専門店が高い

大手楽器店は店舗で再販するため元値に関わらず売りやすいもの、綺麗なものを中心に高めに買取する傾向があります。

対して、買取専門店は再販ルートにヤフオクや海外もあるので、ジャンク品やマイナー製品も割と積極的に買い取ってくれます。

 

また、買取専門店のほうが担当者の裁量が大きいです。

複数アイテム同時査定による買取価格アップとか交渉には柔軟に対応してくれます。

必ず複数店舗に査定を依頼すべし

買取額は店によってブレるので、1店舗だけの査定額で判断すると損する可能性が高いです。

大手楽器店、買取専門店のそれぞれに査定を依頼しましょう。

 

査定自体は面倒なようで連絡すれば、出張・宅配と選択できるので気軽に依頼できます。

出張では玄関先での対応以外でもマンションのロビーや外でも対応してくれる業者は多く、宅配も梱包相談は問い合わせると回答してくれます。

下記の記事でよくある疑問をまとめていますので、参考にしてください。

 

それでも査定まで依頼するのは面倒…という方は電話かメールで買取上限額を教えてもらうのが良いでしょう。

この買取上限額の時点で、店によって万単位違うこともあります(苦笑)。

なお、アコースティックギターに関しては、下記の記事で大手楽器店の買取額をまとめていますので参考にしてください。

楽器買取の価格交渉

提示された額からの価格交渉は買取専門店なら有効です。

交渉でアップしてくれることは結構あります。

 

逆に大手楽器店はほぼ交渉に応じてくれません。

他社価格との比較などを引き合いに出しても「うちはこの価格が上限です」で終わりです。

 

なので、いやらしい話ですが流れとしては下記がおすすめ。

  1. 大手楽器店で査定してもらう
  2. 買取専門店で査定してもらう
  3. 大手楽器店のほうが高かったら、買取専門店に価格交渉
  4. 高い方に売る

面倒なんですけど、元値が10万以上する楽器だと万単位で変わってくることも全然あるんですよねぇ…。

楽器を売るなら時間には余裕をもって行いましょう。

最短30分で現金化

 出張・宅配・店頭を選択可能

楽器買取店 おすすめランキング

アコギが置いてある部屋

それでは、おすすめの楽器買取店をランキング形式で5店舗、解説していきます。

実際に僕が使っている5店舗なので、良いところと悪いところを解説していきます。

5位 島村楽器

島村楽器

種別 大手楽器店
店頭買取
出張買取
宅配買取
対応エリア 日本全国
当日現金支払
メリット
  • 色んなところに店舗がある
  • 初心者向けのお店なので買取に出すのも気軽
デメリット
  • 査定額が最高値のことがほぼない(僕の経験上)

全国展開の大手楽器店、島村楽器です。

店舗が色んなところにあるので、最寄りの楽器店というと島村楽器になる人も多いはず。

 

僕も以前住んでいたところが島村楽器から歩いて5分だったので、よく買取査定に出していました。

ただ、買取査定額が他店より高いことがほぼないです。

僕自身も査定はいっぱい出したものの、実際に売ったことは他店に査定依頼するのが面倒になったときしかありません。

 

なので、最寄りに店頭があって安くていいからぱっぱと売りたい…という人向けの買取店です。

島村楽器の買取ページを見る

4位 トイズキング

トイズキング

種別 買取専門店
店頭買取
出張買取
宅配買取
対応エリア 日本全国
当日現金支払
メリット
  • レスポンスが早くて回答が的を得ている
  • メール・電話・LINEでも概算査定を依頼できる
デメリット
  • 査定額が最高値のことがほぼない(僕の経験上)

楽器からおもちゃ系の買取を行うトイズキングです。 

メールやLINEで概算査定してくれるので、気軽に頼めるのが良いところ。

 

しかも、連絡してからのレスポンスが早く、欲しい回答もちゃんとわかりやすく返ってきます。

そんなわけで、僕も概算査定はよく依頼しています。

 

ただ、島村楽器同様に買取提示価格が他社に負けていることしかなくて、実際に売ったことがありません。

口コミを見る限りは高く買い取ってもらえている人もいるはいるようです。

 

メールでの対応から、実際の出張対応まで親切丁寧な点は非常に評価できます。

トイズキングを詳しく見る

3位 奏屋(かなでや) 

奏屋

種別 買取専門店
店頭買取
出張買取
宅配買取
対応エリア 日本全国
当日現金支払
メリット
  • 対応は親切丁寧
  • 店舗が全国37店舗とたくさんある
  • 交渉次第では高値買取になり得る
デメリット
  • 交渉しないと買取価格がかなり安い

全国37店舗と実は大手並みの店舗数を誇る、買取専門店 奏屋。

ギターやベースといったポピュラーな楽器から和楽器や太鼓なども買い取っています。

 

問い合わせのレスポンスは早いですし、対応も良かったです。

対面での対応も良かったですが、基本的に買取価格が低いです。

 

しかし、金額交渉すると割と上げてくれるので、最初は低めに提示してくる対応な気がします。

交渉次第では最高値になり得るので、他社で査定してから2社目として査定依頼するのが良いでしょう。

 

ただ、口コミを見ると交渉金額によっては、持ち帰り検討になってしまうことも結構あるようです。

当日決着しないことも念頭に依頼しましょう。

2位 イシバシ楽器

イシバシ楽器

種別 大手楽器店
店頭買取
出張買取
宅配買取
対応エリア 日本全国
当日現金支払
メリット
  • 全体的に買取査定額が高い
  • 梱包セットを送ってくれるので宅配買取が楽
  • 楽器の査定基準額が検索できるページがある
デメリット
  • ルールが厳格で交渉の余地はほぼない
  • 高級楽器は買取専門店に大抵負ける

東京を中心に全国に店舗を持つ大手楽器店であるイシバシ楽器。

大手楽器店ではイシバシ楽器が最高値を提示してくれることが非常に多いです。

 

 また、元値1万円くらいの機材だとイシバシ楽器は買取専門店の倍近い価格で買い取ってくれたりします。

そんなわけでエントリーモデルを商品レビューして、売却するときはイシバシ楽器が最も多いですね。

店舗は関東中心ですが、宅配買取(全国対応)では梱包セットを送ってくれるので、使い勝手も良いです。

 

そして、イシバシ楽器は買取基準額を検索できるサイトを用意してくれています。

すごく便利で助かりますね。ありがたい。

 

ですが、その一方で誰でも調べられるため、買取専門店は高級楽器など美味しい機材はイシバシ楽器の買取基準額より高めに提示してきます。

よって、大抵は買取専門店に提示額で負けてしまうわけです。

 

なので、基本は低価格な機材を宅配買取で売却するときにメインで使える買取店です。

1位 楽器の買取屋さん

楽器の買取屋さん

種別 買取専門店
店頭買取 〇(横浜店のみ)
出張買取
宅配買取
対応エリア 日本全国
当日現金支払
メリット
  • 買取査定額が最高値であることが最も多い
  • 査定場所や査定エリアなど柔軟に対応してくれる
デメリット
  • 全体的に対応が雑(笑)
  • 店頭買取は横浜店のみ

楽器の買取を専門で行う楽器の買取屋さん。 

楽器専門ではあるものの、別の部署で家具買取などもされているため、実際は楽器以外にも色々買取ってくれます。

 

何といっても強みは買取査定額が高いことです。

安価な製品だとイシバシ楽器が上なことがほとんどですが、そこそこな高額な楽器・機材は大手楽器店より高値を提示されることが圧倒的に多いです。

また、故障品や付属品の欠品があっても割と買い取ってくれるので相談先としてありがたいお店です。

 

デメリットとしては対応が全体的に雑です。具体的には下記の3点。

  • HPで宅配買取は梱包を業者がやると書いてあるが、実際は自身で梱包しか受け付けてない
  • HPのページによって未成年買取のルールが違っている
  • 説明の仕方が体育会で雑

HPの話は修正依頼しましたが、結構大事なところなので早急に直してほしい。

 

あとは説明が良くも悪くも雑です(笑)。微妙なラインのことを聞くと…

「まぁ、とりあえず行きますよ」とか「まあ、とりあえず送ってもらっていいですか?」みたいなノリが多いです。

 

まあ、その分話が早かったり、融通利かせて近くのコンビニの駐車場で楽器査定してくれたり、更にはそのまま宅配業者に出せるようにギターのハードケースを送ってくれたり…かなり臨機応変に対応してくれます。

補足
ギターのハードケースなら梱包不要で、そのまま宅配伝票を貼り付けて送れる

何だかんだで、査定額は高くて臨機応変な対応もしてくれるので、一番お世話になってます。

最短30分で現金化

 出張・宅配・店頭を選択可能

関連記事

楽器の買取屋さんの評判についてレビュー。出張・宅配買取メインの楽器買取専門店

エレキギター楽器の買取屋さんの評判についてレビュー。出張・宅配買取メインの楽器買取専門店

楽器買取 おすすめの進め方

ノートPC

  1. イシバシ楽器の買取基準額を検索できるサイトで相場を確認
  2. 大手楽器店(推奨はイシバシ楽器)に査定を依頼
  3. 買取専門店(推奨は楽器の買取屋さん)に査定を依頼
  4. 大手楽器店のほうが高ければ、買取専門店に価格交渉
  5. 結果的に高い方に売却

僕は基本的には上記の流れでやってます。

 

あとは売るものの価値によって、対応を下記のように変えています

  • 元値1万円以下ならイシバシ楽器に持っていて、言い値で売却
  • 元値10万円以上なら大手楽器店 1社と買取専門店 2社に査定依頼して3社で比較

このあたりはアップ金額と労力の兼ね合いですね。

元値1万円以下だとイシバシ楽器が最高値のことがほとんどで、違っても1,000~2,000円差なので労力的に割り切ってます。

元値が低いと買取専門店も交渉に全く応じてくれないので、やるだけ時間の無駄な感はありますね。

 

逆に元値が10万円以上の楽器や機材だと、比較・交渉で1万円以上の差が出ることもよくあることなのでちゃんとやってます。

最短30分で現金化

 出張・宅配・店頭を選択可能

楽器買取 おすすめ店 まとめ

スマートフォン

  • 大手楽器店、買取専門店の両方で査定してもらって比較
  • 買取専門店は価格交渉が効くので、大手楽器店の後に査定がおすすめ
  • 元値がそこそこすると万単位で金額が変わるため、面倒でも頑張ったほうが良い

ぎたすけ

ひぇ~、楽器買取って結構奥が深いんだな

たけしゃん

まあ、慣れればどうってことないよ。賃貸の家賃交渉とかより全然楽だね

楽器買取のおすすめ店についての解説でした!

改めて、ランキングを振り返ってみましょう。

項目タップで解説に戻ります

買取査定のおすすめの流れも改めて振り返ると…

  1. イシバシ楽器の買取基準額を検索できるサイトで相場を確認
  2. 大手楽器店(推奨はイシバシ楽器)に査定を依頼
  3. 買取専門店(推奨は楽器の買取屋さん)に査定を依頼
  4. 大手楽器店のほうが高ければ、買取専門店に価格交渉
  5. 結果的に高い方に売却

こんな流れですね。

ちなみに最初は店頭が良いなと思うものですが、宅配査定・出張査定の方が100倍楽です。

 

僕は1駅先に楽器店があるのに宅配査定・出張査定を覚えてしまってからは面倒で店頭に行かなくなりました(笑)。

試してみると、こんなに簡単に楽器って売れるんだなと思うでしょう。

ぜひ、お試しあれ。

最短30分で現金化

 出張・宅配・店頭を選択可能

ギターを高く買取してもらうコツやポイント、楽器買取に関する27の疑問を専門店に聞いてきた 古いアコギアコギ 買取相場価格一覧 ギター200本の売値をメーカー別で掲載