山崎まさよし ONE KNIGHT STANDSの音源とギタースコアを解説。弾き語りアルバムの金字塔というべき名盤

ぎたすけ

2000年発売ってことは19年も前のアルバムなのか

たけしゃん

時が経つのは早いねぇ…。19年経った今でも、弾き語り中級者向けの教材として、このアルバムより良いものはない気がするよ
この記事でわかること
  • ライブアルバム ONE KNIGHT STANDSの概要
  • ギタースコア ONE KNIGHT STANDSの概要
  • ONE KNIGHT STANDSの魅力
  • ONE KNIGHT STANDSで学べる弾き語りスキル

ONE KNIGHT STANDS

ONE KNIGHT STANDS

  • 2000年頃の弾き語りライブツアーを音源化した作品
  • ギター + ブルースハープによる弾き語りがメインでたまにピアノ弾き語りもある
  • 卓越したギターテクニックとグルーブ感が出たボーカルが最高
  • アルバムを本人監修で採譜したギタースコアが発売されている

山崎まさよしさんの弾き語りライブツアーの日本武道館公演を音源化したライブアルバム、ONE KNIGHT STANDS

CDとDVD、2つの形態で発売されています。

 

22曲収録されていますが、アコギ弾き語りが大半なので様々なギタープレイを楽しめます。

また、ブルースハープも素晴らしい腕前なのでハーモニカを練習したい方にもおすすめのアルバムとなっています。

収録曲

  1. ステレオ
  2. Fat Mama
  3. 六月の手紙
  4. ある朝の写真
  5. 僕はここにいる
  6. 砂時計
  7. 名前のない鳥
  8. やわらかい月
  9. One more time,One more chance
  10. ツバメ
  11. カルテ
  12. 水のない水槽
  13. Passage
  14. アレルギーの特効薬|WHAT’D I SAY
  15. 月明かりに照らされて
  16. Ticket to the paradise
  17. パンを焼く
  18. ヤサ男の夢|昼休み
  19. 振りむかない
  20. セロリ
  21. 審判の日
  22. 灯りを消す前に

通常版はCD2枚組の22曲収録となっています。

初回限定版は更に音源が追加されたCD4枚組となっており、相当なボリュームです。

 

1999年~2000年ツアーということで楽曲は初期~ブレイク時のものが多いですね。

POPな楽曲からブルース調全開の楽曲まで幅広いです。

山崎まさよしさんの代表曲しか知らない人はアルバム全部聴くころには印象が大分変わってるでしょうね。

ONE KNIGHT STANDSの魅力

ONE KNIGHT STANDSの魅力
  • 美メロから泥臭いブルースまで幅が広い
  • 卓越したギターとブルースハープが聴いていて心地よい
  • グルーブ感が出ており、弾き語りなのに音にのれる

ONE KNIGHT STANDS最大の魅力は少ない音数で聴ける卓越した演奏力です。

 

近年の音楽は音数がとにかく多い…!音圧もすさまじい。

それはそれで良いんですけど、洗練された少ない音数での演奏って味があってたまらないんですよね。

 

ライブならではの掛け合いやアドリブフレーズも聴けるので、弾き語りでの生の音楽を体感できる貴重なアルバムです。

弾き語りアルバム

DVD版

ギタースコア ONE KNIGHT STANDS

ギタースコア ONE KNIGHT STANDS

  • ライブアルバム ONE KNIGHT STANDSを忠実に採譜したギタースコア
  • ブルースハープ演奏、ピアノ弾き語りも採譜
  • 曲が始まる前の細かいオカズも採譜されている

ONE KNIGHT STANDSの魅力はライブアルバムを忠実に採譜されているギタースコアが発売されていることです。

弾き語りすとにはほんとにたまらないですね。

 

ブルースハープも細かく採譜されており、ピアノ弾き語り楽曲はピアノで採譜されています。

曲が始まる細かいオカズフレーズも採譜されており、コピーして適当に弾いてるだけでやたらと玄人感が出せます(笑)。

掲載曲

One-Knight-kind

難易度の目安

  • ★★…初心者向け
  • ★★★…初中級者~中級者向け
  • ★★★★…中級者向け
  • ★★★★★…中~上級者向け
MEMO
難易度は筆者が独自に決めているものです

通常版のONE KNIGHT STANDSにプラスして初回限定版のONE KNIGHT STANDSにのみ収録されている楽曲も採譜されています。

かなりの充実っぷりですね。

難易度

ギター弾き語りの楽曲で簡単な曲はないです(苦笑)。

「★★★」の楽曲も「★★★★」に近いものばかりで悩みました。

 

シンプルな構成だから簡単かな…?と思って弾いて見ると、指が大きく開かないと抑えられないフォームや薬指・小指の訓練ができてないと抑えられないフォームが登場するんですよね。

 

ただ、「★★★★」の楽曲の中には同じギターリフを延々と繰り返す楽曲が多いです。

そのギターリフを弾きながら歌うのが難しいのですが、できてしまえばなんてことはありませんので集中特訓でマスターできます。

 

完コピに苦労は多いものの、得られるスキルは弾き語りで役立つものばかりです。

習得できるギタースキル

ギタースコア掲載の楽曲をやることで習得できるギタースキル別に解説していきます。

習得できる…ということは逆に言えば習得しないと弾けません(苦笑)。

 

まあ、でも他の曲をアレンジするときなどに役立つので、ここで頑張っておくと、その後の弾き語りライフが充実します。

ストロークフォームのまま特定弦を弾く

山崎まさよしさんの楽曲をマスターするのに必須なのが右手をストロークフォームのまま特定の弦だけを弾くことです。

弾かない弦は左手でミュートしておく必要があります。

登場するフレーズの大半は5弦、6弦なので難易度的にはそこまで高くはありません。

使えると便利なテクニックなので、頑張って覚えましょう。

豊富なストロークパターン

ミュートやブラッシングを交えて豊富なストロークパターンが登場します。

3連符を使った変則リズムも割とよく出てきます。

 

色んなリズムパターンを作れると、ギター演奏にこなれ感が出るようになります。

ストローク自体の切れ味も断然よくなりますから、ストロークの練習にはもってこいです。

多様なコード選択

普段、ポップス曲をやっていても見たことがないコードやコードフォームが多数出てきます。

また、普通ならカポタストをつけるキーをそのままプレイしている曲も多いです。

 

必要な音以外を省略していたり、スライドなどの工夫で繋げていたり…とアレンジでの工夫が色々と光ります。

同じようなコード進行やフレーズばかりの人には目から鱗…的なテクニックが見られます。

曲前に入れる、おしゃれなフレーズ

何曲かで、曲に入る前の繋ぎ的なフレーズが採譜されています。

速弾きなど、難しいフレーズが多いですが、さっと弾けるとおしゃれなので練習してみましょう。

 

その他にも曲中でブルースっぽいフレーズやアルペジオ中に入れ込むオブリガートなど工夫が満載です。

ONE KNIGHT STANDS まとめ

アコースティックギター

  • ONE KNIGHT STANDSは2000年頃の弾き語りライブツアーを音源化した作品
  • 純粋に音楽を楽しんで聴けるし、弾き語りプレイヤーには教本にもなる
  • ライブ音源を忠実に採譜したギタースコアで完コピにチャレンジできる

山崎まさよしさんの弾き語りライブアルバム ONE KNIGHT STANDSの解説でした。

 

僕もアコギでストローク・アルペジオが一通りできるようになったけど、なんか下手…という壁にぶち当たったときにONE KNIGHT STANDSと出会いました。

苦労はしたものの、何曲か完コピしたことで一気にギターが上手くなりましたね。

 

アコギの演奏がマンネリ化してきた方や成長が頭打ちになっている方はぜひ、ONE KNIGHT STANDSを聴いてコピーしてみてください。

得られるものは大きいですよ。

弾き語りアルバム

DVD版

ギタースコア

音楽教室の無料体験レッスンに行ってみよう!

アコギを弾く男性

音楽理論と作曲・演奏を紐づけて学ぶにはプロに習うのが一番です。

マンツーマンでプロの講師に作曲・演奏を学ぶことで実践しながら音楽理論を体系的に学ぶことができます。

 

シアーミュージックは全国に校舎がある大手音楽教室なので、講師の質も高く安心です。

まずは30分の無料体験レッスンに行って、体感してみましょう。