ギタースタンド おすすめ製品と種類・選び方を解説する

ギタースタンドの解説

ぎたすけ

ギタースタンドって部屋にあると邪魔じゃないの?

たけしゃん

意外とそうでもないよ。ギタースタンドにギターおいておくと部屋のインテリアにもなるし
この記事でわかること
  • ギタースタンドの種類
  • おすすめのギタースタンド
  • 初心者ほどギタースタンドを買うべき理由

ギタースタンド

キクタニ GS-102B

たけしゃん

何でもいいように見えて、ラッカー塗装のギターなどは対応したものを選ばないと塗装が傷つくので気を付けましょう

ギターを立てかけておくのに便利なギタースタンド。

自宅だと毎回ケースにしまって片づけたり、壁に立てかけたり…とギタースタンド無しで対応している方も多いです。

 

しかし、ギタースタンドはあったほうが絶対に良いです。

部屋のインテリアとしてもギタースタンドに立てかけたほうが見栄えが良いです。

そして、何よりギターが倒れて壊れる心配が減るので安心できます。

 

…でとりあえずギタースタンドを買ってみよう!…と思っても何を買っていいやらわかりません。

そこで、ギタースタンドで気を付けるべきポイントとギタースタンドの種類を解説していきます。

ギタースタンドとラッカー塗装

エレキギター

ギタースタンドにはラッカー塗装対応と非対応製品があります。

ラッカー塗装とはギターの塗装に用いられる手法で木を外気から守り、音の鳴りを良くする効果があると言われています。

フェンダーギターをはじめ、様々なギターでラッカー塗装が用いられています。

 

ただ、ラッカー塗装は繊細で経年変化でウェザーチェックが入ったりする塗装です。

ウェザーチェック

ギタースタンドの接触部分の材質によってラッカー塗装に悪影響を及ぼす製品もあります。

そこで、ギタースタンドはラッカー塗装対応と非対応で分かれるわけですね。

 

ただ、ラッカー塗装対応…といっても悪影響があると言われており、ギタースタンド用のカバーを付けることが望ましいです。

ギタースタンド 種類別のおすすめ製品

ギター

  • 立てかけ型…オーソドックスで値段も安め
  • 吊り下げ型…ネックへの負担が少ないが値段は高め
  • 複数本対応型…1台で複数本のギターが置ける

ギタースタンドの種類は上記の3つ。

それぞれのタイプを掘り下げて解説しつつ、おすすめ製品を紹介していきます。

立てかけ型

キクタニ GS-102B

最もオーソドックスなギタースタンドが立てかけ型。

ギター本体を立てかけて置けるギタースタンド。

 

立てかけタイプは価格が安いので買い求めやすいです。

その一方で長期的に置いておくとネックへの悪影響があると言われています。

 

ただ、僕も立てかけタイプを長期的に使っていましたが、ギターネックに異常が出たことはないですね。

分からないレベルの微妙な悪影響が出ているかも…といったくらいです。

 

立てかけ型は種類も豊富で、値段的にもサイズ的にも使いやすい製品が多いです。

おすすめの立てかけ型 キクタニ GS-102B

キクタニ GS-102B

定番のギタースタンド キクタニ GS-102B

転倒防止用のゴムがついており、安定しています。

 

ラッカー塗装には非対応ですが、キクタニのギタースタンドカバー BD-Lを使用すればラッカー塗装も問題ありません。

ラッカー塗装対応品でも色落ちとかするので、スタンドカバーとセット買いして使うのが安定な選択肢です。

ギタースタンド

カバー

吊り下げ型

HERCULES GS414B

吊り下げ方はギターネックに引っ掛けて吊り下げるタイプのギタースタンド。

ギターネックへの影響が最も少ないのが、吊り下げ型のメリットです。

 

大半の製品がギターネックをフック部分にかけると自動で落下防止のロックがかかるようになっています。

 

値段は高いものの、便利で安定性も高いギタースタンドが多いです。

高級ギターを常時置いておくなら、吊り下げ型のギタースタンドを検討したいところですね。

おすすめの吊り下げ型 HERCULES GS414B

HERCULES GS414B

吊り下げ型のギタースタンドと言えば、HERCULES GS414B

許容重量 15kgとしっかりした造りで安定したギタースタンドです。

 

自動の落下防止機能も使いやすく、メンテナンスがしっかりしたリハーサルスタジオなどで用いられているギタースタンドです。

 

唯一の欠点はラッカー塗装に対応していないことです。専用のカバーもありません。

ですが、接触部分にはSFFと呼ばれる特殊ゴムを使用しており、ギター本体への影響は少ないです。

ただ、念のために自身で用意した布を挟んで使用されている方は多いです。

複数本対応型

GS523B

自宅に複数のギターがある場合に便利なのが複数本対応型のギタースタンドです。

2~3本くらいであれば、吊り下げ型の製品もありますが、4本以上だと基本は立てかけ型の製品になってきます。

 

複数本あるとギターケースにしまって収納…といってもスペースをかなり取ります。

複数本対応のギタースタンドを買って、ギターケースは思い切ってお出かけ用ケースとハードケース 1つずつのみにするのも良いでしょう。

 

僕も自宅では6本置ける立てかけ型ギタースタンドにギターを置いています。

サブギターも手軽に取り出せるので、色んなギターを触りやすい環境は良いですね。

おすすめの複数本対応型 キクタニ GS-109B/3

GS-109B/3

立てかけ型でギター3本まで対応しているギタースタンド キクタニ GS-109B/3

狭いスペースで複数本使えるので、3本までなら便利なスタンドです。

 

ラッカー塗装に対応していますが、長期間置いておくならキクタニのギタースタンドカバー BD-Lを使用しましょう。

キクタニもラッカー塗装ギターの長期間対応はBD-Lの使用を推奨しています。

ギタースタンド

カバー

おすすめの複数本対応型 HERCULES  GS525B

HERCULES GS525B

5本まで対応できる、立てかけ型ギタースタンド HERCULES  GS525B

ラッカー塗装非対応ですがギター接触部には特殊ゴムを使用しており、ギターに与えるダメージは最小限になっています。

 

また、安定性も高く安心してギターを置けるスタンドです。

値段自体は1万円以上しますが、ギター接触部分の質や安定性が5,000円程度のものとは違います。

良いギターを複数本立てかけるなら頑張ってGS525Bを買いましょう。

 

ラッカー塗装非対応となっていますので、長期間立てかける方で気になるようなら布を間に挟みましょう。

初心者ほどギタースタンドを買うべし

部屋とアコースティックギター

たけしゃん

ギタースタンドがあるとギターが触りやすい環境になるので有用です!

ギタースタンドを解説してきましたが、初心者ほどギタースタンドを買うべき。

なぜなら、ギタースタンドがあるとギターを弾くまでのハードルが下がるからです!

 

律儀にギターをギターケースへ毎回片付けて、出して…とやって管理している人が結構多いですが、面倒です。

そして、その面倒さは地味にギターに触る頻度を下げてしまいます。

 

ギターの上達に欠かせないことは何といっても、ギターをたくさん触ることです。

気軽にギターを触れる環境を作ることが成長の近道です。

 

立てかけ型ギタースタンドなら、教則本 1冊程度の金額で買えるので早い段階で買ってしまいましょう。

ギタースタンド

カバー

ギタースタンドのまとめ

まとめ

  • ラッカー塗装ギターには対応しているギタースタンドを買うか、布を挟もう
  • ギター本数に合わせたギタースタンドを買おう
  • ギターに気軽に触れるよう初心者ほどギタースタンドを買うべし

ぎたすけ

ギタースタンドにギターを置けると、確かに気軽に弾こうと思うよな

たけしゃん

まあ、絶対必要とまでは言わないけど、ギターを途中で投げちゃった人の家に行くと高確率でギタースタンドないよね

ギタースタンドの解説でした!

ギタースタンドには「大事なギターの安全な置き場ができる」「気軽にギターに触れる環境ができる」という2つの効果があります。

地味ですが、ギターの腕を上げるには重要なことなんですよね。

 

あらためて、おすすめのギタースタンドをまとめます!

キクタニの製品は必要に応じてラッカー塗装用のスタンドカバーBD-Lを合わせて買いましょう。

 

ギタースタンドを使って、より快適なギターライフを満喫してください!

おすすめの関連記事

【まとめ】おすすめのアコギ周辺機器・アクセサリーをまとめて紹介する

【まとめ】おすすめのアコギ周辺機器・アクセサリーをまとめて紹介する
Amazonでギタースタンドを安く買う方法

Amazonギフト券

Amazonでの買い物はAmazonギフト券にお金をチャージ(入金)して買い物するのがおすすめです。

チャージするたびに「チャージ金額 × 最大2.5%」分のAmazonポイントが付与されます。

 

Amazonを利用される方は使わない手はありません!僕は貯まったポイントでギター弦を購入してます。