パーソナルトレーニングで体型を整える 第7回。残業との戦い方を考える

ダイエット

第7回ということでパーソナルトレーニングを始めて4か月目。

大分慣れてきました。

体は前より筋肉がついて、大きくなっちゃったけど絞れてはきています。

トレーニングの内容を解説しながら、感じていることを書いていきます。

トレーニング内容

はじめに最近のトレーニング内容について。

トレーニング内容

  • ストレッチ
  • 体幹トレーニング
  • バーベルスクワット
  • ベンチプレス
  • デッドリフト
  • 腹筋

基本的には3か月の間、ずっとこれです。

重量はどんどん増やしてます。

  • スクワット 40kg⇒70kg
  • ベンチプレス 30kg⇒60kg
  • デッドリフト 40kg⇒60kg

こんな感じ。

上記の重量だと10回持てないので5回とかです。

何とか10回3セットやれるようになりたいところ。

自分一人だと持ち上げられるかわからない重量はやらないのですが、トレーナーさんがいる時は持ち上げられなくてもサポートしてくれるので持てない重量もチャレンジしています。

そういったところはパーソナルトレーニングの強みなんでしょうね。

やっぱり、持てる重量を上げていくには持ち上げられない状態まで追い込んだほうが効く感じします。

食事

今回は前回から体重は変わらず。

最近は1800Kcalくらいに毎日抑えれば毎週0.8~1.0kgくらい減るとわかっているのですが、抑えられないことが多い。

このへんは精神的に弱いのもあるんだろうけど、仕事の影響が強いです。

長時間労働・高ストレスだと食べなきゃやってられなくて、どうしても抑えられない。

 

トレーナーさんからは「今は増量期と割り切って筋力つけてれば、仕事落ち着いたタイミングで一気に落とせると思いますよ」と言ってくれているものの…。

ほんと、ストレス凄いときに暴飲暴食しないようにする方法はないものか…。

一応、年度末ラッシュは今週で一段落つきそうだから、ここから体調管理しっかりやって体作りをしていかないと。

最近は忙しい時に生活習慣崩れちゃうのが本当に悩み。

週2回筋トレしないと伸びない

最近、平日は早くても22時過ぎにしか帰れないから、週末のトレーニングしかしていない。

うちの会社は水曜日はノー残業デイなので、早く帰って筋トレしていた時期もあったのだが…。

週2回筋トレしていると筋力の上がり方が順調。

週1だと中々持ち上げられる重量が変わらない。

よく、色んなサイトで「週1だと筋力キープにしかならない」って書いてあるけど、その通りと感じます。

週2回の筋トレを継続的にできると体の変化を感じられます。

 

パーソナルトレーニングのお陰で必ず週1回は筋トレしている。

これは非常に大きい。

その一方でちゃんと効果を出すためには自分で平日に1回は筋トレしないとだなぁとも感じます。

30日間無条件全額返金保証/ライザップ

終わりに

残業60時間以上しながら生活習慣整えて、体作りをするのが僕には無理。

それが悩み。両立できている人って本当に凄いなぁ。

ただ、週2回筋トレして野菜中心に1日の摂取カロリーを1800Kcalでキープできれば体重が減っていくってのが指標としてわかったの大きい。

もちろん、停滞期とかはあるだろうけど。

後は実行できるどうかの問題なんだけど、そこが一番の問題。

残業時間が30時間以内の時は普通に実行できていたんですけどね…。

やっぱり、色んなところで長時間労働って悪影響が出るんだなぁと体作りでもわかったのも大きい。

対策を考えながら引き続き、頑張っていこうと思います。

パーソナルトレーニングで体型を整える 第6回。少しずつ減量しはじめる

2018.02.26