パーソナルトレーニングで体型を整える 第2回。酸欠に苦しむ編。

パーソナルトレーニングで体型を絞って整える!

…と少し前から頑張り始めました。

せっかくなので、月2回くらいで連載しよう。

…ということで第2回です。

初回はこちら

パーソナルトレーニングで体型を整える 第1回。 これが、まあきつい。

2017.11.14

前回はまずは体を動かしながらトレーナーさんが現状に合わせてヒアリングしてくれて、トレーニングを行っていきました。

まあ、きつかった(笑)。

そして、週1回のトレーニングを3回ほど実施したところで本記事へ。

引き続き、きつい…という日々ではありますが変わったこと、やっていることをご紹介していきます。

トレーニング内容

まずはトレーニング内容から。

ザックリと書くと下記の通りです。

メニュー

  • ストレッチ系 20分
  • ダンベル使ったスクワット 20分
  • 胸(チェストプレス) 10分
  • 背中(ラッドプルダウン) 10分

見た感じは割と普通。

慣れてきて体が出来てきたら、1時間でもっと種目増やすらしいです。

1つずつ、簡単に解説していきます。

ストレッチ系

下半身を中心に全身のストレッチ。

ただ、ストレッチといっても腕立て伏せみたいなやつもあれば、腹筋・下半身を普通に鍛える様なメニューもある。

一通り終わるころには普通に汗かいてます。

そこそこな強度です。

家でもやれる内容ばかりなので、一部自宅でも風呂上りにやってます。

忙しくてジム行く間隔が空いてしまうような時はやるようにしたい。

自分でやっているとストレッチって軽視してしまいがちですが、代謝上げたり日頃の運動量増やしたり…とストレッチは凄い効果があるそうです。

 

ダンベル使ったスクワット

文字通り、ダンベル持ったスクワットするだけ。たまにバーベル持ってやります。

重さは徐々に上げていきますが、僕は大体15~20kgくらいの物を持ってます。

15回3セット。

終わると、その後はバーベル持ってスクワット。

スクワットやっている時間が異様に長く感じます…。そして結構酸欠で気持ち悪くなることが多々あり…。

ポンコツなので、ちゃんと鍛えないとなぁ。

下半身の筋肉って全身の7割を占めるそうでスクワットが痩せるには一番効果的みたいですね。

 

胸&背中

最後はチェストプレスとラッドプルダウンと胸と背中のマシンを使ったトレーニング。

こちらも、「もう上がらない…!」ってところから3~5回くらいまで追い込む。

やっぱ、しんどい(笑)。

ちなみに酸欠で気持ち悪くなって苦しいときは腕立て伏せとかになります。

早く安定して、フルコース完走できるようになりたいぜ。

胸は効いていることがわかりやすいですが、背中が難しいですよね。

かのシュワちゃん曰く、「背中を制する者は世界を制す」らしいですが、背中の筋トレをきっちりやれる人は確かに大抵きっちりやれそうな気がします。

そんだけ、効かせるために意識しないといけないことが多いです。

変化について

まだ、初めて一か月経ってないですが、体型の変化について。

僕の場合は期間限定していないので、食事制限してガンガン体重減らしていくって感じじゃないです。

どちらかというと最初は増やして徐々に減らしていくスタイル。

体重増えた

食事量は大して変えていません。

昼と筋トレする日は普通に糖質とるようになったくらい。

朝・夕は相変わらず糖質制限しています。

結果的には見た目はほぼ変わらず、体重が増えました。

ベルト穴の位置も変わっていないので、見た目は本当にほぼ変わっていない。

でも、体重は+2kgくらいになった。体脂肪率は+1%くらい。

最初は増やして、そこから減らすって方向性だから気にしていないです。

速攻で減らしたい人には結構強く糖質制限して、筋トレいっぱいしてもらうらしいです。

確かにそれが一番減りそう。

増えたって焦っても仕方ないし、様子見しながらやっていこうと思います。

筋肉痛が中々治らない

自分で筋トレしていると筋肉痛がきて2日くらいで治っていたのですが、回復に4日間くらいかかります。

中々、週2回で筋トレするのが厳しい。

たんぱく質の摂取が足りないのかもしれないですが、筋トレの強度が自分でやってた時より全然高いので、仕方ないのかなぁ。

常時、筋肉痛と戦っている感じで生活し辛いところが少し大変。

終わりに

初めて半月くらいなので、ここからどんなふうに変わっていくのかが楽しみだけど、すんごくしんどい(笑)

こんなにきついのって学生時代に部活やってた時以来だから、何か新鮮です。

ちなみにトレーナーさんにはLINEで色々聴けるんですけど、毎週会ってるから別にそん時でいいかなってなって活用していない。

 

結果を出せるように頑張っていかないとなぁ。

体作りはボーカルにも活かせるから、ちゃんと鍛えて頑張っていこうと思います。

パーソナルトレーニングで体型を整える 第1回。 これが、まあきつい。

2017.11.14

パーソナルトレーニングで体型を整える 第3回。少しずつ慣れてきた

2017.12.11

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。