Amazon Music Unlimited 3ヶ月99円で聴き放題を詳しく見る

秦基博さんのギタースコア「evergreen」は初中級者に超おすすめの1冊

ぎたすけ

evergreenって秦基博さんの弾き語りアルバムだよな?

たけしゃん

そう。アルバムと連動したギタースコアで初中級者に心からおすすめできる1冊だよ

秦基博さんのギター弾き語りアルバム evergreenを本人監修でスコア化した「ギタースコア evergreen」。

ストローク、アルペジオ共に基礎的なテクニックを網羅しており、初中級者におすすめの1冊です。

 

基の音源が弾き語りアルバムなので、ギターの音を拾いやすく再現もしやすい。

本記事では、そんなおすすめのギタースコア evergreenの良さを徹底解説していきます。

evergreenについて

evergreenは2014年に発売された秦基博さんの「弾き語りベストアルバム」です。

全曲、ギター弾き語り。

スタジオ収録とライブ音源の楽曲が混ざって収録されています。

 

本記事で解説するギタースコア evergreenは弾き語りベストアルバムを本人監修で譜面化したもの。

本人監修だけあって、見事に音源が完全譜面化されています。

しかも、ライブ音源の物はライブverで譜面化されています。

evergreenがおすすめギタースコアな理由

数あるギタースコアから、本書を初中級者に推す理由として下記の3点があげられます。

  • 弾き語りアルバムとの連携
  • ギター弾き語りノウハウの宝庫
  • 人前で演奏しやすい楽曲が多い

それぞれを掘り下げて解説していきましょう。

弾き語りアルバムとの連携

ギタースコア evergreenギター弾き語りアルバム evergreenと連携しています。

ギター弾き語りアルバムとの連携は非常にポイントが高い。

弾き語り音源と連携するメリット

  • ギターの音が聴き取りやすく再現しやすい
  • ギターテクニックを楽曲を通して体系的に学べる
  • コードフォームやテンションコードを学べる

本人監修のギタースコアはプロが演奏している内容をそのまま学べます。

言わば、プロのノウハウを盗むことができるわけです。

 

バンド演奏だと、わかり辛いのですが弾き語りならコード感もテクニックも裸の状態を見ているようなもの。

ノウハウを一冊でたくさん吸収できます。

 

ただし、弾き語りアルバムと連携して本人監修スコアを出してくれるアーティストはほとんどいません。

なので、非常に貴重な一冊なのです。

ギター弾き語りノウハウの宝庫

ギタースコア evergreenは弾き語りノウハウの宝庫です。

特に「BEST OF GREEN MIND ’09」が発売された時代より、ギターアレンジが大分洗練されています。

 

秦基博さん自身のインタビューでも

「GREEN MINDを定期的にやるようになってから、ギターアレンジを非常に意識するようになった」と答えています。

GREEN MIND
秦基博さんが定期的に開催しているギター弾き語り中心のライブツアーのこと

そのきめ細やかなギターテクニックやコード使いを完コピすることができます。

 

本書の楽曲を一通り完コピするころには基本的な弾き語りテクニックは網羅できているでしょう。

教則本よりも実践的なので楽しく勉強することができます。

人前で演奏しやすい楽曲が多い

ギター弾き語りアルバム evergreenは「弾き語りベストアルバム」なので楽曲は基本的にシングル曲。

代表曲である「ひまわりの約束」「アイ」「girl」「鱗」の全てが弾き語りverで収録されています。

 

結婚式や学園祭など、イベントで使いやすい楽曲がたくさんあるのは非常に大きなメリット。

人前で演奏することで飛躍的な速度で成長していきます。

 

練習して人前で披露するまでセットで使いやすいのでおすすめです。

ギタースコア evergreenをレビューする

それではギタースコア evergreenを具体的にレビューしていきます。

本章では下記の3点を詳しく説明していきます。

  • 掲載楽曲
  • 楽曲の難易度
  • 目的別のおすすめ曲

掲載楽曲

MEMO
難易度は僕が独自に決めたものです。ギターが簡単でも歌が非常に難しいものは黄色になっています

シングルを中心に2008年から2014年までの全21曲が掲載されています。

バラードからロックな楽曲まで幅広くあるので、偏りなく弾き語りテクニックを全般的に網羅できます。

難易度

 

難易度の目安

  • ★★…初心者向け
  • ★★★…初中級者向け
  • ★★★★…中級者向け
  • ★★★★★…中~上級者向け
  • 黄色のセル…ギターは簡単だが、歌が非常に難しいもの

秦基博さんの楽曲はギターはシンプル、歌は非常に難しいのが特徴です。

ギターのテクニックについては初中級者でも難しくてチャレンジできないようなものはありません。

 

歌についてはキーが高く、ブレス間隔が非常に長いフレーズも登場します。

カポタストでキーを調整したり、ロングフレーズは途中で切って息継ぎする…など自身の能力に合わせましょう。

 

ギターのテクニックはアルペジオ・ストローク共に基本的なものを網羅しています。

バランス良くチャレンジすることで初中級者から中級者に成長することができる教則本のようなギタースコアです。

参考記事

秦基博のギター・ボーカル難易度や使用機材を解説

目的別のおすすめ曲

ギタースコア evergreenは弾き語りでよくあるオーソドックスな奏法が網羅されています。

その中から、ぜひ習得したい3点の奏法が入っている楽曲をピックアップ。

ストローク

  • Halation
  • 水無月

オーソドックスなストローク楽曲です。

シンコペーションなど基本的なストロークパターンを学ぶことができます。

シンコペーション
強拍と弱拍の位置を変えてリズムにバリエーションを出す奏法

リズムがブレないようにスマホのメトロノームなどと合わせて練習すると効果的です。

アルペジオ

  • アイ
  • 朝が来る前に
  • 僕らをつなぐもの

ハンマリング・プリングを使った基本的なアルペジオを学ぶことができます。

コードチェンジの際のつなぎの開放弦やオンコードによるベースの繋がりなど、細かい点を実践的に勉強できるのでグッドです。

【参考記事】スムーズにコードチェンジするための工夫

ブリッジ・ミュート

  • ダイアローグ・モノローグ
  • フォーエバーソング

Aメロなどで使われる、「ドッ・ドッ・ドッ」という音のストローク。

エレキギターですが、Aメロが正にブリッジミュートによるギターストローク。

弾き語りだとバリエーションが少なくなりがちので、引き出しを増やすのが大切です。

まとめ

  • 弾き語りアルバムと連携する貴重なギタースコア
  • 弾き語りノウハウが詰まった、実践的教則本のような一冊
  • 歌が難しいため、自身の能力に合わせた工夫をすべし

ぎたすけ

良い曲多いから、確かに人前で演奏は課題曲には向いているな

たけしゃん

そうだね。何かのイベントに向けて課題曲を決めてチャレンジすると、すごく良いね

秦基博さんのギタースコア evergreenのレビュー記事でした!

 

秦基博さんの楽曲は歌がメインでギター伴奏は歌を引き立てる意味合いが強いです。

なので、難しいテクニックは少ないですが歌との繋がりはしっかり意識しましょう。

参考記事

ギター伴奏が歌無しで聴けるレベルになると弾き語りも一気に上手くなる

ほんとにギター始めたての方から中級者の方まで、幅広くおすすめできる一冊です。

レパートリーを増やしたい…ギターのテクニック網羅的に勉強したい…など様々な目的を叶えてくれるでしょう。

ギタースコア

弾き語りアルバム