ブログ運営から1年半が経過。次のビジョンを考え始める

たけしゃん(@_tkshan)です。

2017年8月で本ブログの運用を開始して1年半が経ちました。

みなさんのおかげで本ブログも少しずつ認知されてきて、SNSなどでもちょいちょい紹介されるようになったみたいでありがたい話です。

大体、半年毎に振り返り記事を書いているのですが、今回も1記事書こうかなと。

記事を書くことで色々振り返れたり、今後の方針みたいなものが少し整理されるのでちょうどいいんですよね。

しかし、割と順調だった昨年に比べると、この半期は問題だらけの半年でしたねぇ。

そういった点も振り返り、どう乗り越えたのかもご紹介していきます。

1. ブログの実績

まずはブログの実績から振り返り。PV数と記事数をどん!と表にします。

PV数 記事数
2月 15,897 17
3月 18,006 12
4月 19,513 3
5月 24,670 5
6月 22,146 4
7月 23,975 11
8月 27,157 20

とまあ、こんな感じ。
2月から比べると、紆余曲折ありながら伸びてます…って感じに見えます。

1-1. PV数

上記の表ではPV数については足踏みした月もありながら、順調に推移しているように見えます。

しかし、実は昨年10月くらいからガンガン伸び始めて1月の時点で2万PVは超えていました。

2月はPV数が大暴落した後なのです。
大暴落してから原因を頑張って究明して4月には大体わかって、改善。

PV数減少の犯人はW3 Total Cacheだったっぽい

2017.05.08

その結果、5月はPV数が一気に増加。という流れです。

そして、しばらく停滞期があって8月は順調にPV数を伸ばしました。

9月に入ってもPV数は順調に伸びています。おそらく9月は3万PVを達成できそうで一安心です。

1-2. 記事数

続いて記事数。
記事数についてはこの半年間は本当に書けていないという印象。

数字で振り返ってみると8月除いた6か月間だと52記事。月平均で8.6記事くらい。

理由として仕事が忙しかったことと、プライベートで引っ越しやらなんやらで忙しかったというのが一番。

特に4-6月が仕事と引っ越しが丸被りした時期。
思い出しても、仕事で夜中に帰ってきて夜中に引っ越し準備して…休日は引っ越し準備して…という日々を過ごしていました。

まあ、このへんは仕方ないのかな。
今の家は通勤的にも家の環境的にもかなり過ごしやすいので、しばらくは転勤以外の理由で引っ越したくないですね。

7月には部署異動して、長い事いた部署を離れました。
7月前半はそんなこともあり、慣れない部署での無用な疲れと引っ越しのあと片付けみたいなもんに追われてました。

7月下旬からは新しい部署にも慣れ始めて、引っ越しの余韻もなくなり、せっせこ記事を書いています。

おかげさまで今月もそこそこの記事数を書けそうです。

1-3. 収益

実績振り返りの最後は収益。
表にするのはやめましたがご紹介していくと…。

1月の時点で月1万円くらいでした。

PV数暴落した2月はブログを一度AMP化した時期でPV暴落と合わせて収益もガクンと落ちました。

これが理由の1つでAMP対応を一旦やめました。AMPにしてからはスマホ側からのアドセンス収益がほとんどなくなっちゃったんですよね。

今は少しずつ変わってきているのかなと思いましたが、当時はまだ早いんだなと思ってAMP対応させて1か月くらいでやめちゃいました。

色々考えたけどブログのAMP対応をやめた。

2017.02.16

まあ、失敗はしたけど再度AMP化する時のやり方や注意事項とかは一通りわかったからチャレンジした甲斐はあったかな。

そんで、今はPV数と合わせて徐々に上がってきて月1万円半ばくらいの収益が出ています。

まだまだ、小さい収益ですがサラリーマンとは別のところで収益が出ているってのが思いのほか大きいのです。

少なくとも残業する気がなくなりました(笑)
そんな時間があるなら記事書く時間に回して、早くブログの収益伸ばしたいと思うようになりました。

残業ってコスパ悪いなと再認識したお話。

2017.08.04

2. 1年半ブログをやって感じたこと

続いて1年半やってみて感じたこと。
1年経ったときと同じことを感じているけどもうちょっと深く考えたりすることが多くなったなぁとしみじみ。

半年しか経ってないけど、この半年はPV数暴落したのをはじめ忙しすぎて更新できないとか苦労や苦悩が多かった時期だったので、ずいぶんと経験値は稼いだ半年だったかなと感じます。

2-1. 中身の濃さって大事

やっぱり、感じるのが記事の中身の濃さが大事ということ。

「ブログ開設当初は質より量」って書かれているブログノウハウサイトが多かったのです。本当に。

僕は当初から両方頑張るって言い続けてきたのですが、そりゃ大変だし、両立できたら苦労しないって話なわけです。

確かに最初は質より量なのはわかります。
まずは文章を書き慣れないといけない。いわゆるブロガー体力つけるために質にこだわるのは後で量をこなせって話です。

ただ、僕のように1年半継続できている人になると今は質の重要さに圧し潰されそうになるくらい重要性を感じます。

ブロガーやっていると、普通の人より遥かに人のブログを読むんですよ。そこから学ぶこと多いから。

それでレビュー記事を読んで良く感じるのが「え?もう終わり?」ってこと。

知りたいことや大事な部分が何も書いていない。それこそ、メーカーサイトの商品紹介ページのほうがマシなくらいの情報量。

それに比べて人気サイトのレビュー記事って本当にやばいくらいの情報量。

発売されて間もないのに、どんだけ使い込んだのよって思うくらい。でも、こんくらい濃くないと戦えないんだなぁと感じました。

僕のレビュー記事も細かく書くようにしているんですが、まだまだ。
あと、僕の記事では結構プロが使っている機材だったり、プロがインタビューで答えていた内容を添えたりしています。たぶん、そこは中々好評な気がしてます。

ただ、プロの機材やインタビュー内容を載せるために結構な量を調べて、日々ラジオとかを聴いて…とやっているわけで、ブロガーって大変だなぁと感じる今日このごろです。

お陰さまでアコギ周辺機器の記事は検索でも1位になる記事がそこそこあって当ブログPV数の中心はそういったレビュー記事です。今後もより質を高めて頑張っていきたい。

2-2. 企画と作業を分けることが大事

最近、強く感じるのが企画と作業の差別化する大事さ。
企画ってのは書く記事の内容やタイトルを考えること。あと、今後のブログの方向性を検討したり、プラグインやテーマの改善検討なども含まれる。

作業ってのは企画して決まったことを無心になってやること。

時間の活用を考えた時に細切れの隙間時間を活用することが必須となる。
そんな時に企画と作業をしっかり分別しておかないと、細切れの時間を活かせないってすごく感じることが多い。当たり前っちゃ当たり前だけど。

サラリーマンミュージシャンが会社の昼休みを有効活用する方法を考える

2017.09.10

この記事とか正に細切れ時間の活用についてのもの。
30分といった短い時間ですが、この時間を企画に使おうとしても厳しい。企画と作業ごっちゃにしているとより厳しい。

まとまった時間で企画し、隙間の時間に作業…というのが非常に効率がよい。
短い時間でもやることが決まっているならサクサク進めるし、次の隙間時間に引き継ぐのも容易。

RPGで言うなら、長いダンジョン攻略は隙間時間でやれないけどレベル上げなら隙間時間でも十分やれる。そういうことなのです。

3. 今後やりたいこと

最後は今後やりたいこと。
いっぱいありすぎるけど、その中でも絶対やっていこうというものを書いていきます。

3-1. インタビュー記事のスクラップ化

情けない事かもしれないけどレビュー記事やノウハウ記事を書くときに自分の意見と一緒にプロミュージシャンのインタビュー引用をすることは大事。あるだけで説得力が違う。

プロミュージシャンが言っている事、使っているものを試して引用した上で自分の言葉で考えや感じたことを正直に語るってのが良い。まあ、そんだけプロの影響力は凄いのです。

そんなわけで、相当数インタビュー記事を読むために雑誌を買っているのですが、最近は本を置く場所がなくなってきたから記事をスクラップ化していこうと思っています。

こうやって記事を種類別にスクラップ化していくことで本のスペースを減らせるし、必要な時にすぐに出せる。

これも今更感はあるのですが、情報量をできるだけ大量にインプットする必要があるので色々と工夫をしていかないといけない。

ライターやっている人はこういった作業が日常茶飯事なんだろうなぁ。大変だわ。

3-2. シリーズ系を作りたい

シリーズ系の書き物を作りたいんですよね。
シリーズ系って書いているほうも楽だし、企画が面白いと読んでいる方も楽しみにしてくれる。

前に考えたライブハウスレビューシリーズはライブハウスに行こう行こう…と考えて中々行ってないので進んでいません。

まずはライブハウスレビュー企画をちゃんとやることなんですけど、並行してもう一つくらいシリーズもの作りたい。

内容は考え中。

3-3. 隙間の時間で更新を済ませたい

最近は音楽活動も頑張っているので時間がない。
そして、作曲やら編曲ってジャンルをもっと頑張りたいから、より時間を捻出したい。

だから、ライブ配信向けのコピー曲を増やす作業やブログの更新はできるだけ隙間時間を活用して作業できるように進めていきたい。

ブログの記事更新も、まだまだ時間がかかる。
週末のお休みは半分くらいはブログの執筆時間に割かれてしまうのです。

会社の昼休みや出社前の早朝時間でサクサクと記事書いてブログに費やす時間を少しずつ減らしていきたい。

そのためには今以上に効率化を考えないといけないなぁ。

4. 終わりに

ブログ運用2年目の前半戦は終わってしまった。時が経つのは本当に早い。

そして、前半戦はブログに力を注げていなかった。
後半戦はブログに注力して来年2月までの目標である月7万PV、3万円の収益を達成したい。

注力すると言ったものの、隙間時間を活用することで注力してまとまった時間は音楽活動に使いたい。

相反すること言っている感じですが、ブログはライフワーク化できたから、次は効率化が課題と感じているわけです。

今、プロブロガーやっている人たちもぶつかってきた課題なんだろうから、頑張りたいところです。

そう考えると少しずつ、ブロガーの深みに進んでいってるのかなとも感じて嬉しいところです。

ブログ運用して2年を迎えるころには更に深い悩みとぶつかっているのかな。とりあえずはがむしゃらに頑張っていきます。

ブログ運用開始から1年。PV数、収益数、記事数など実績を語る

2017.02.07

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。