【2018/4更新】Amazonプライム会員になったミュージシャンが特典メリットをわかりやすく解説!

ぎたすけ

Amazonプライムの解説記事だぞ!

たけしゃん

Amazonで買い物する人は加入して損することはない良いサービスだよ。特典も使えるものが多いんだ

僕はどっぷりAmazonヘビーユーザー。

というのも、Amazonプライムに加入してみると便利すぎて他の選択をする必要がなくなったからです。

最初はブログのネタ作りで加入したのですが、今では欠かせないサービスになっています。

今日はそんなAmazonプライムの魅力をご紹介していきます。

ミュージシャン目線でAmazonプライムを有効に使う方法も解説していきます。

Amazonプライムとは

ぎたすけ

30日の無料体験があるんだな

たけしゃん

そうなんだよ。生活に密着したサービスだから30日も使えば、自分に合うかどうかすぐに判断できるよ。

Amazonプライムは年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で提供している有料会員サービス。

年会費もしくは月額料金を支払うことで、様々な特典を受けることができます。

30日の無料体験期間があります。

 

なお、学生は「prime student」というAmazonプライムの学割プランに加入できます。

こちらは年間プラン1,900円(税込)または月間プラン200円(税込)。

携帯決済でも支払可能なので、学生でも気軽に申し込めます。

2018年4月30日までキャンペーン期間中で「6か月間の無料体験登録で2000円分のクーポンをプレゼント」しています。

詳細はこちら

プライム会員の特典

 

Amazonプライムに申し込んで、プライム会員になると特典がたくさんあります。

特典がたくさんありすぎて、よくわからないレベル。

まずは、2018年4月現在の特典を書き出してみましょう。

プライム会員の特典

  1. お急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  2. 一部特別取扱商品の取扱手数料が無料
  3. Amazon Echoで音声注文可能
  4. Prime now(1時間以内またはご指定の2時間便で商品が届く)
  5. Prime Video(映画・テレビ番組が見れる)
  6. Prime Music(100万以上の楽曲)
  7. プライム・フォト(Amazon Driveに写真を容量無制限で保存)
  8. Amazonパントリー(食品・日用品を1品から注文できる。ひと箱あたり390円の取扱手数料でお届け)
  9. Dash Button(ボタンを押すと特定商品を注文できる)
  10. プライム会員限定先行タイムセール
  11. Kindleオーナーライブラリーの利用(対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊無料)
  12. Prime Reading(対象のKindle本を無料で読み放題)
  13. Amazon Music Unlimitedを割引利用可能
  14. ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など
  15. Twitch Prime(無料のスポンサー登録可など)

月額400円と思えない充実っぷり。

ぎたすけ

すごいたくさんあるな!これだけあると、良いのか悪いのかわかんないぞ!

たけしゃん

もちろん、使えないのも結構あるよ。便利で使える特典に絞って、使い方踏まえて解説していくよ。

お急ぎ便、日時指定便が無料

誰でもAmazonプライムに加入してよかった!と思うのが「お急ぎ便、日時指定便が無料」になること。

特に日時指定便は非常に便利。

お急ぎ便で依頼すると大半の商品が当日か翌日に届くので、急ぎでほしい時に便利。

特に僕みたいに平日ほとんど家にいないサラリーマンは土曜日に注文して、日曜日に受け取れるので助かってます。

無料対象商品は上記画像のように値段の横に「✔プライム」と表記があります。見ればわかりますが、ほとんど対象です。

Amazon Echoで音声注文可能

プライム会員はAmazon Echoを使って音声による注文可能です。

僕  「アレクサ、ギターの弦を買って」

Echo「注文履歴から〇〇が見つかりました。〇〇円です。購入しますか?」

僕  「うん、お願い」

Echo「わかりました。注文を送信しました。今日お届けの予定です」

と、こんな流れで注文完了。

買いたい商品のジャンルを伝えると下記の順番で検索して、商品名と金額を読み上げてくれる。

  1. 注文履歴を検索して最初にヒットする商品
  2. 該当商品を検索して最初に出てくる商品

国内で音声注文できるのは「プライム会員 + Amazon Echo」の組み合わせだけ。

僕は消耗品や生活用品は大抵がAmazon Echoの音声注文で済ませてます。

減った時にリアルタイムで注文できるので、買い忘れがなくなりました。

また、Amazon Echoと後述の「Prime Music」「Amazon Music Unimited」の連携は非常に強力。

ミュージシャンなら持っていたほうが良いというレベルです。

【参考記事】Amazon Echoは一家に一台欲しい、超優れもの!有効な使い方を解説!check

Amazonプライム無料体験はこちら

Primeビデオ

続いて、Primeビデオです。

これだけのために加入する価値があります。

Amazonビデオ内の一部作品を無料で見ることができます。

対象数はかなりの数で、他の定額制の動画配信サービスに負けていません。

プライム会員限定配信の作品もあり、かなり満足な内容です。

このサービスが素晴らしいところはスマホでもPrimeビデオのアプリで見ることができ、Fire TV Stickを購入すれば自宅のテレビでもAmazonビデオを見ることができる点。

 

曲作りするときにネタ出しが重要です。

そのネタ出しに有効なのがドラマや映画を見ること。

プライム会員に加入すれば、電車の移動中も自宅でも好きな時にドラマ・映画を見ることができます。

ミュージシャンの曲作りを強力にサポートしてくれるサービスです!

Prime Music

定額音楽配信サービスです。

100万曲以上の楽曲、プレイリスト、ラジオが聴き放題!

月額980円の定額配信サービスと比較すると、楽曲が少ないですが月額400円で14つあるサービスの1つと考えるとすごいな…と驚くばかり。

100万曲ありますが、少し前の洋楽やジャズが中心です。

邦楽だと、このあたり(2017年1月調べ)

Prime Music 主要な邦楽

  • AKBグループ(坂系は除く)
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • AI
  • HY
  • ゲスの極み乙女
  • Suchmos
  • 森山直太朗
  • 竹原ピストル
  • 山崎まさよし

実は結構あります。

AKB関連は何故か、乃木坂と欅坂は入っていないという不思議。

洋楽はテイラースウィフト、マルーン5、エドシーラン、ブルーノマーズなど人気どころも入ってます。

ジョン・メイヤー、エリッククラプトンなどもあるのでギター好きの弾き語りすとも満足できます。

 

そして、ラジオやプレイリストは他の定額配信サービスに負けないくらい充実しています。

Prime Musicの使い方としては「適当に音楽を流す」がベスト。

Amazon Echoから連携して流せるので「アレクサ、曲かけて」と言えば人気プレイリストをかけてくれて、物凄く便利です。

【参考記事】Amazon Echoは一家に一台欲しい、超優れもの!有効な使い方を解説!check

Amazon Music Unlimitedを割引利用可能

また、Prime Musicでは曲数が足りない人には「Amazon Music Unlimited」に割引価格で格上げすることも可能。

通常、月額980円ですがプライム会員は780円でサービスを受けられます。

対象曲数がPrime Musicの100万曲から4000万曲へ増えます。

洋楽は最新曲、最新アルバムが追加され、邦楽もアーティスト数や楽曲数がかなり増えます。

邦楽については他の定額配信サービス同様にこれだけで完結するのは難しいですが、色んな曲を聴くという観点では非常に役立ってます。

 

ちなみに僕の自宅での使い方は下記の通り。

  1. プレイリストで最近の洋楽(邦楽)をかける
  2. 気になるアーティストがいたら、そのアーティストのアルバムを単独で聴く

これで、ガンガン自分の好きなアーティストが増えていきます。特に洋楽。

好きなアーティストが増えると、音楽のモチベーションも上がります。

ミュージシャンはUnlimitedに加入して「プレイリスト適当に流す」⇒「気になるアーティスト個別で聴く」ってのを日常的にやりましょう。

色んなジャンルのインプットがどれだけ増えるかで一年後、ミュージシャンとしての成長具合が全然違ってきます。

【参考記事】Amazon Music Unlimitedを弾き語りすと目線で使い勝手や対象アーティストについて解説。check

プライム会員限定先行タイムセール

Amazonは毎日タイムセールをやっており、定期的に大規模なタイムセールを実施しています。

このタイムセールにおいて、一部商品でプライム会員は30分早く購入することができます。

人気の数量限定商品で先行タイムセール対象になっていると、プライム会員でない人は大抵購入できません。

そして、数量限定セールで安く買えたお金でプライム会員の年間費が余裕でペイできることが大半です。

ミュージシャンだと、イヤホンやスピーカー系が多いですね。

定番の高級イヤホンが半額とかあるんですけど、先行タイムセール中に完売するのでプライム会員でないと買えないです。

Amazonプライム無料体験はこちら

うっかり無料体験期間を過ぎても返金してもらえる

ぎたすけ

30日経ったの忘れちゃうって、よくあるよね

たけしゃん

Amazonはうっかり忘れても、サービスを利用してなかったら返金対応してくれるんだ。安心して無料体験に申し込みできるね。

これ、凄いですけど無料体験期間をうっかり過ぎても、過ぎた期間中に特典を利用していなければ返金してくれます。

有料会員登録後、お客様および家族会員がAmazonプライムの特典を利用されていない場合は、キャンセル時に会費を返金いたします。

-Amazon HPより-

ウッカリ入会を狙って無料体験期間を設定する会社が多い中、さすがAmazon。

確かにプライム会員の特典を使い始めると便利でコスパ良すぎるから、ウッカリ入会を狙わなくても全然問題ないんでしょうね。

プライム会員の退会方法

最後は退会方法。

30日の無料期間中に使わないと思ったら退会しましょう。手順凄く簡単でネット上で完結します。

スマホアプリでもPCでも流れは基本的に一緒。

Amazonのページを開けている状態で右上に表示される「プライム」をクリック。

MEMO
スマホアプリでは「三(ハンバーガーメニュー」から「プライム」を選択します

 

続いて、画面を下スクロールして「Amazonプライム会員情報を管理する」をクリック

 

次の画面で「会員資格を終了する(特典を終了)」を選択。

 

最終確認をされるので「特典と会員資格を終了」を選択したら解約されます。

これで退会手続きは終了。

電話かけたりする必要がないのでお手軽でよいですね。

まとめ

  • 年間3,900円(月額400円)で受けられる特典が凄い
  • 特典を活用して会費を楽勝で元がとれる最強サービス
  • 30日の無料体験期間がある。退会をウッカリ忘れても返金される

ぎたすけ

PrimeビデオとPrime musicがついて月額400円っていいな

たけしゃん

僕も入会したら便利すぎて、Amazonプライムないと困っちゃうレベルになったよ。

言葉で説明するのもよいですが、まずは無料体験期間で特典を使って体感してみましょう。

便利すぎるし、これまでたくさん無駄な時間を使っていたんだなぁと実感できます。

自信を持って、心からおすすめできるサービスです!

Amazonプライム無料体験はこちら