大晦日に2016年を振り返ってみて

こんばんは!たけしゃん(@_tkshan)です。

もう、2016年も終わり。
本当に最近は1年があっという間に過ぎちゃう。

やるべきことを考えて動かないと、何も変わらずに時が過ぎてしまうんですよねぇ。

今年はブログも始められたし、少しずつだけど自分の生活を変えていけました。
その反面で本当に忙しい毎日だったなぁ。

たまには僕自身の日記的なものも書こうと思い、今年を振り返ります。

1. 今年の取り組み

今年の取り組みから、メインはブログですが仕事の労働時間なども振り返ってみます。
ちゃんと数値で出してみて来年のバランスを考えたい。

1-1. サラリーマン

今年(1月-12月)の労働時間を振り返ると2590時間18分。
平均月間労働時間は216時間。8時間×20日出勤で考えると平均残業時間は56時間ですか。

去年は4月-3月でしか測らなかったけど、その時よりは年間で100時間くらいは減っている。よかった。

今年も働いたーと思ったけど、そこまででもないんだなぁ。
世間一般評価で言うところのストレスが多い仕事の代名詞のような業務だから、もっと働いているように感じるのかも。

そして、やっぱり働いている時間が長いと生産性が下がるのは間違いなく感じる。
休日も活動する意欲が湧かないし、全体的に充実感がなくなる。

うちはブラック企業じゃないから有給も使えるし、残業代もちゃんと支給はされるんだけど、そこに甘えずに結果はちゃんと出したうえで労働時間は減らしていきたい。

一応、自分の目標としては毎年120時間ずつは年間労働時間を落として、早いとこ年間で2000時間を切りたいと考えている。

1-2. ブログ

今年の2月6日から開始した当ブログ。今年の実績は下記の通り。

  • 記事数    178記事
  • 総PV数 約 65,000PV
  • 総収益  約 23,000円

12月単月で見ると、PV数は17,000PV、収益は8,000円ちょっとなので、特に収益はここ数か月で伸びていることがわかります。

収益は12月だけみると1PVあたり約0.5円と中々良い感じですが、他の月を見ると0.38円くらいかな。
いつも参考にさせてもらっているバンドマンブログ 俺、まちがってねぇよな が1PVあたり0.7円以上を達成しているので最終的には僕も0.7円以上を目指したい。

しかし、1年前を振り返ると始めるまでが大変だった。
WordPressの初期設定やサーバー借りたりするのが大変。

ブログデザインも中々に難しく、結局有料テーマを購入というドーピングをした。
今、思うと早期にドーピングする判断をしたことを褒めたい。結果的にすごくよかったと実感している。

Wordpress用テーマ Hamming Birdをレビューする

2016.07.23

当初の今年中の目標は月/1万PVだったから、とりあえず目標は達成できた。

1日1記事を実行できていたら、今頃は月/5万PVは達成していただろうなぁと思うけど1日1記事のハードルは高すぎた。

仕事の時間を減らして、ブログを書く時間を捻出しなきゃいけない。そしてブログ自体も短時間で書けるようにならなきゃいけないぜ。

1-3. 音楽活動

うーん、ここがメインなんですけどね。自分的には。だけど、今年は全然できていなかったイメージです。

自分が主催するイベントは2回開催しました。
どちらも自分が好きな秦基博さん関連のイベントですが、お陰様で大成功でした。

このイベントも満員御礼で黒字なので、一応収益化できているんですが、あんまりビジネス感覚はなくて好きだからやっている感が強いです。

調整や参加者とのやりとりなど僕の稼働が相当かかるので、そこを考えると全然赤字だし、実際に出た黒字分も次回開催時の赤字保険とチャレンジするための費用と思って毎回ストックしてるので、僕のお金として使っていないしね。

来年は秦基博さん関連以外の普通の音楽イベントもやってみようかなぁ。

何より、曲作りしなきゃいけないとは感じる。
サラリーマン業に依存しないで済むようにストック収入を増やしたいから、ブログと並行して音楽面でもストック型ビジネスをやりたい。

…となると作編曲業なんですけど、やっている人を見ても並大抵の覚悟じゃ入っていけないですからねぇ。
徐々に実力をつけていくためにも、時間を作って手を動かさなきゃ。

2. 来年の目標

来年の目標。
ちゃんと目標設定しないとモチベーションが続かないので、しっかり明記しておきたい。

2-1. サラリーマン業の時間を減らす

一番はこれ。サラリーマン業の時間を減らすこと。

といっても、成果はちゃんと人並み以上には出すことが前提。
昨年、今年度は本当に頑張ったのもあって、一気に昇進もしたし、何回も社内で表彰されたけど、そんなんはもういいかなって感じ。

ちゃんと求められている+αの役割はこなして、その上で労働時間を減らしてぱっぱと帰る。
飛びぬけた成果はいらん。

今の自分の仕事は俗にいうマネージメントってやつだけど、良品計画の松井忠三氏の考え方を一番参考にしている。
ちゃんと来年度あたりで形にして自分を楽にしたい。

年間労働時間を毎年120時間ずつ削っていきたいけど、来年は240時間削って2340時間以内にしたい。
それでも個人的には働きすぎという認識なんだけど、来年は今後の労働時間削減の布石として頑張って仕組みを整備する。

2-2. ストック型ビジネスを増やす

すぐ、銭をチャリンチャリンする話を考えてしまうのが僕の悪い癖ですが、サラリーマン業の労働時間を減らした分、副業側で補填したいわけです。

まずは大前提はブログの発展。
良い感じに育ってきているので、記事数を増やしてPV数も収益も増やしていきたい。

やりたいことは色々考えているけど、まずは記事数に尽きるかなってのが所感。
トータルで400記事くらい書ければ、5万PVまでは行けると思うので、来年中にそこまではいきたい。

収益も1PVあたり、0.5円以上はいきたい。
今のところはAmazonが主力になっているんですけど、単価が安いんですよね。

このブログで売れるのはギター周辺機器で、中でも一番売れているのはカポタストなんですが1つ売れても30~40円くらい。

【まとめ】アコギに必要なおすすめアクセサリー用品記事10本

2016.12.12

月にいくつかはギター・DTM周辺の高額機器も売れますが、Amazonって1つの商品の最大収益額は1,000円までなので、10万とかの高額商品が売れても1,000円なんですよね。

といっても、Amazonは収益面だけでなくユーザーの利便性を重視して広告を貼っているので続けていきますが、収益率を上げるためには他の広告掲載を工夫して売上を獲得していく必要はあるなと思っています。

そして、ブログ以外のストック型ビジネスを始めたいとも考えています。

最有力は以前も少しやっていた作編曲業なんですけどねぇ。真面目に仕事として取り組むとなると相当な努力と労力が必要なんですよね。しかも、労力の割には報われない(笑)

ブログのほうがよっぽど報われますね。やってみて実感。

作編曲のスキルは高めつつ、どうやってストック型ビジネスとして取り組むかは検討していきます。まずは作編曲しないと始まらないから、手を動かすようにしないと。

3. 終わりに

今年も仕事一色になりかけてましたが、ブログを始めたお陰で、色々変わったことがあった一年でした。
感謝、感謝。

特に考え方が…変わっていないけど、ぼやっと思い描いていたことが現実味を帯びるようになってきた。
このあたり、行動が大事ってことを実感させられる1年でした。

だから、作編曲でストック型ビジネスを…って話も「何をいまさら」って思うけど、チャレンジしてみればシンガーソングライターとして自分ならではのできることが見えてくるかもなぁ。

あと、来年は音楽ブロガーとの交流を持ちたいなぁと思いました。そういった場にも出ていこうかと考えています。
弱小ブログですが、一応1万PV超えているから音楽ブロガーの中で中の下くらいにはなっただろうし。

始める時も、ギター弾き語りのノウハウブログってすごくありそうで、大手はなくない?って思ってたけど、本当になかった(笑)
プレイヤーとしての日記ブログなら、本当にいっぱいあるんですけどね。

だから、交流を持つとしてもDTMerの人が多そうだけど、僕自身DTMもやるので色々とお話聞けるといいな。

最後にまとめると、今年は黙々とブログを書いていましたが読者の方も増えて、僕自身も変化できました。本当にありがとうございます。

来年は行動力を上げて、より変化を強めていきたいと考えています。
どうぞ、来年もよろしくお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。