ブログで稼ぐことは誰でもできる?

こんばんは!たけしゃん(@_tkshan)です。

僕もブログを始めて10か月ほど経ちました。
お金も月4~5,000円くらいはブログで稼げるように。

5000円というとしょぼく感じますが、月5000円っておこずかいとして考えると結構大きいわけです。

ブログ界のお話を見ると誰でも月1万円くらいは稼げると書かれています。
誰でも言うと、凄く魅力的なんですけど、実際やってみるとどんなもんなのか。

これまでのやってきたことを考え、検証します。

1. ブログで稼ぐために必要な労力とは

time-is-money-1238344-1280x1280

ブログをやるために必要な労力を思い出すと…。
いや、なかなかなもんですよ。

ザックリ思い出したものを挙げていきます。

1-1. ブログの準備

いきなりブログを書き始めたいところなんですが、そうはいきません。
まず、ブログを立ち上げるための準備が必要です。

ブログを立ち上げるためにはいくつか手段がありますが代表的なものは二つ。

WordPressを使用するか、はてなブログ等に代表されるレンタルブログを使うことです。
どちらを使うのかで労力が大分変ります。

僕はWordpressを使っていますので、そちらで説明します。

  1.  レンタルサーバーを借りる
  2.  Wordpressをインストールする
  3.  Wordpressの初期設定をする

この3つ。文字で書くとこれだけですが…。

すんげー大変!

この過程で始めよう!と考える人の半分はやめると思います(笑)

はてなブログなどレンタルブログであれば敷居が低いです。
僕のように今後の展望からWordpressが良いということでもなければはてなブログをオススメします。

1-2. 記事を書く土壌作り

文章を書くこと自体に得意、不得意はもちろんあります。

僕は元々得意だったので苦労はありませんでしたが、そこそこ長い文章を書くってのは中々に大変。

ネタ集めの方法から、文体の統一。
書き方などなど、最初は勉強することが山ほどあります。

僕自身も150記事書いて見直すことはたくさんありますし、勉強することもいっぱい。

一般的に検索に強い記事となると2000文字以上となっていますが、それだけの長文を書くのは慣れていない人には大変です。

1-3. アフィリエイトを貼る準備

ブログで収入を得るためにいくつか手法があります。
その中でも一般的なのはアフィリエイトです。僕もアフィリエイトで収益を上げています。

アフィリエイトってのは広告のこと。
企業がブログやサイトに貼れるリンク、バナーなどを公開しており、このリンクをブログに貼ります。そうして、そのリンクをクリックした人たちが商品を買うことで私たちに少しのお金が入るわけです。

Googleアドセンスみたいにクリックするだけで収益が発生するサービスもあります。

このアフィリエイトを貼るのも中々大変。

まず、審査ってもんがあります。
ブログの信頼性や記事内容から審査されます。

最もポピュラーなGoogleアドセンスは審査も結構厳しくて、そこそこブログが成長していないと審査に通りません。

記事数や文字量。そして著作権をちゃんと守っているか。
このあたりが審査内容になるそうです。

僕は100記事書いたところで応募したので一発で審査に通りましたが、初めて1~2か月だと結構落ちるみたいです。

審査に受かったら、今度はブログ記事に張り付ける作業です。
これも中々に骨が折れる作業です。

記事毎に設定したり、ホームページに設定したり…。
収益率を考えるなら広告を貼る場所や貼る広告の吟味なども必要です。

2. 結局、誰でも稼げるの?

max16011508-2_tp_v

やることが思った以上に多いことはわかっていただけましたでしょうか。
それで結局、誰でも稼げるのか?という今回の本題へ入りましょう。

2-1. やることやれば稼げる

ブログのニーズを考えると人が面倒くさがることをやればやるほど成果が出ます。

ブログのPVに一番影響する検索流入について考えましょう。

検索する人は何かに困っていて検索するのです。
そして、検索結果に出てくるブログにアクセスして情報収集します。

よって、読まれるブログっていうのは問題解決される記事をいっぱい書いているブログになるわけです。

  • 商品比較をまとめたページ
  • ノウハウを細かく掲載したページ

などなど。

ご自身が誰かのブログを読むときを考えてみるとわかりやすいです。
ファンである芸能人などを除くと上記の記事ばかり読んでいることに気づくはずです。

なので、人が面倒くさがることをやって記事にしていけば一定以上の成果は出るでしょう。

そう考えると、誰でも稼げるってのは嘘ではないわけです。

2-2. やることやるってのが一番難しい

やることやれば誰でも稼げるということを前段で説明しました。

一部の人はもうお分かりになっていると思いますが、やることやるってのは一番難しいことなんですよね。

やることやれば、ほとんどのジャンルにおいて、人並み以上になれます。

例えば勉強です。
やればできるってよく言われます。

しかし、その人はできないんです。何故ならやらないから。

結局、ブログも同じことなんですね。
みんな、やればできるんです。

ただ、そのやれる人ってのがごく一部なんです。

まだ、現段階だと僕も月5,000円程度の収益ですが、誰でもやることやればここまで行けると思います。

ただ、やることってやつをしっかりとやれる人は10人に1人もいないのです。

能力的な問題というよりは継続力の問題で続けられないでしょうね。
なかなか、忍耐力がいるし、反応も何もないんで大抵の人は止めちゃいますね。

3. まとめ

meeting-better-results-1237020-640x480
  • ブログはやることやれば誰でも一定の成果はでる
  • やることってのは人が面倒くさがることであって難しいことではない
  • どこの世界でも当たり前のことをしっかりやれる人って一握り

よくビジネスでもアスリートでも言われるですが
「当たり前のことを当たり前にやることが一番難しい」

結局、これに尽きるんだよね。

ブログに関しても当たり前のことを当たり前にできれば成功すると強く感じます。

ただ、それが本当に難しい。
特にサラリーマンやりながらだとなおさらね。

僕はブロガーとして、これからも当たり前のことをやり続けるように頑張るんですが、これから始める人も当たり前のことをやり続ける覚悟を持って始めることをお勧めします。

最後に結論を言うと「ブログは誰でも稼げるか?」の答えはNoです。

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。