70億のピース/秦基博(初回限定版DVD付)をレビューする

こんばんは!たけしゃん(@_tkshan)です。

10/19にリリースされた秦基博さんの最新シングル「70億のピース/終わりのない空」を購入しました。

初回限定版にはライブ映像が収録されたディスクが付属するのですが、それがよい!

まだ、初回限定版をAmazonなどで購入できるので迷っている方、秦さんのライブDVDを買ってみようかと考えている人の背中を押す紹介記事です。

なお、シングルの内容には軽くしか触れません(笑)

1. 収録内容

img_0438

まずは本製品収録内容からです。
この商品は「通常版」「初回限定A」「初回限定B」の3種類が存在します。

  1. 通常版…CDだけ
  2. 初回限定A…CD+Blu-ray
  3. 初回限定B…CD+DVD

AとBはBlu-rayかDVDの差で収録されている内容はどちらも「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016 -青の光景-」 2016.6.3 東京国際フォーラム ホールAのライブ映像です。

まずはCD収録曲から。

【CD 収録曲】
1. 70億のピース
2. 終わりのない空
3. 聖なる夜の贈り物(2016.ver)
4. 70億のピース(backing track)
5. 終わりのない空(backing track)

続いて初回特典版。僕が買ったのはDVDですが、Blu-rayも収録曲21曲と記載されているので、同じと思います。

【初回特典ディスク 収録曲】
1.   嘘
2.   ダイアローグ・モノローグ
3.   花咲きポプラ
4.   ROUTES
5.   鱗
6.   美しい戯れ
7.   恋はやさし野辺の花よ
8.   季節が笑う
9.   Fast Life
10. ディープブルー
11. 水彩の月
12. デイドリーマー
13. Q&A
14. グッバイ・アイザック
15. あそぶおとな
16. スミレ
17. ひまわりの約束
18. Sally
19. 聖なる夜の贈り物
20. トラノコ
21. 僕らをつなぐもの

うむ。大ボリュームですね。
この他、ツアーの写真2枚が同封されていました。

さすがに21曲収録のディスクがついてくる初回特典版は値段も高めです。

2. レビュー

writing-1434981-640x480

それではレビューへ。メインは初回特典ディスクですが、CDも触れます。

2-1. CD収録曲

まずはCD収録曲から。back trackを除いた3曲。

◆70億のピース

テーマが壮大な、しっとりと聴かせるバラード曲。
エレピとアコギメインで進んでいく本曲。秦さんの声が生かされていますね。

コード進行もメロディーも「ザ・秦基博」という感じの王道曲です。
良い曲と思いますが、シングルはこの路線で攻めすぎていて、正直飽きた感があります。

特にサビのディミニッシュコード進行は癖が強い進行ですが、秦さんの曲は毎回のように出てくるので、ワンパターンに感じられるのかも。

◆終わりのない空

ロックとPOPの中間のような曲。
青の光景に収録されているデイドリーマーが近い曲です。

哀愁漂う曲もハマる秦さんですが、こういったロック寄りな曲もハマるんですよね。
Bメロのメロディーラインが秀逸です。70億のピースがド定番だったので、ちょうどよく感じました。

◆聖なる夜の贈り物(2016.ver)

アルバム「青の光景」収録曲です。
アレンジが変わっています。

アルバムverはストリングス全快の今時バンドサウンドですが、このverはピアノとコーラスメインで進みます。
2番からもウッドベースが入り、大人しめな感じ。これはこれでよいね。

2-2. 初回特典ディスク

タイトル通り、演奏されている楽曲はアルバム「青の光景」中心で構成されています。

後日、青の光景ツアーのライブアルバムが発売されるかもしれませんが、今のところは本CDを買わなければライブverは聴けない曲が多いです。

進行はいたってシンプル。
バンド⇒弾き語り⇒バンド⇒(アンコール)バンド⇒最後は弾き語りって構成。

弾き語り(+α)のアコースティック形態での演奏は下記の4曲。
6.   美しい戯れ
7.   恋はやさし野辺の花よ
8.   季節が笑う
21. 僕らをつなぐもの

バンドメンバーも一新されました。キーボードの皆川さんだけ前回から継続。

今回のツアーのバンドメンバーは歴代で一番好きですね。
ドラムはようやく、あらきゆうこさんです。同じ事務所だけど、オーキャン以外でサポートされることって、そこまで見なかったんですよね。

あとは本バンドメンバーで印象的なのは最近話題のギタリストである弓木さんでしょうか。弓木さんのギターいいんですよね。そして、コーラスがいいです。

何故か、秦さんのバンドってコーラスが微妙な時が多かったのですが、今回はよいです。

そして、秦さんの声の出具合も中々良好です。
この次の日の最終日は不調だったらしいのですが、良かった(笑)

ということで、ライブDVDをいっぱい持っている僕ですが、その中でも優良認定します!

3. まとめ

  • 初回特典は21曲のライブ映像付きの大容量!
  • 青の光景など最新曲のライブ映像が見れるのは、まだ本商品だけ
  • バンドも秦さんの調子も良好でライブ映像作品としても優良!

うむ、買ってよかった。

最近、秦さんを好きになった人にもお勧めできる商品です。
ただ、初回限定版のみにしかライブ映像はついてこないので早めに買ったほうが良いです。

秦さんの初回限定版って割と早めに売り切れてプレミアついちゃうので、迷っている人は急ぎましょう。

個人的には5周年の時みたいに大容量の映像作品出すと思っていたのですが、本CDでこんだけ出しちゃうとなさそうですね。

過去のビデオクリップ+ライブ映像総集編みたいな商品が出そうですが、それだと本商品買ったほうが良い気がします。

とにかく、オススメできる商品なので購入してみてください。

こちらの記事も併せてどうぞ

青の光景/秦基博 GUITAR SCORE レビュー

2016.05.07

秦基博さんの歴代アルバムを順に紹介しながら、当時を振り返る

2016.08.15

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。