ポケモンGOダイエット 2週間目

こんばんは!たけしゃん(@_tkshan)です。

ポケモンGOダイエットを始めて2週間。

先週の記事はこちら

ポケモンGOダイエットを始めて1週間の記録

2016.08.07

巷でもポケモンGOを辞めた人が大半ではないでしょうか。
一過性のブームであったことはわかっていますが、ダイエットとして粛々と続けております。

タマゴを孵すために、ちょっと遠くまで歩いてみたり…。
地味にダイエットの助けになっているわけですが、歩いた距離の実績やゲームへの所感などを報告していきます。

1. 歩いた距離と現在のレベル

walk-1501185-638x425

今週も出勤前にちょこちょこ歩き、休みの日の朝か夜にちょこちょこ歩き…とやっております。

距離にして23km。先週の25kmより下がったのはモチベーションの低下です(笑)
低下しながらも歩き続けています。

距離以外でも、ちょっと遠回りしたり遠出したりと日頃の生活自体が少し歩くようになっているので効果は相変わらず出ています。

そして、ポケモン内のトレーナーレベルは20になりました。
レベル20がこのゲームのスタート地点らしいです。所感としてはスタート地点にたどり着く前にまともな人はやめると思います(笑)

ちなみに今週は貯めこんだアメを使ったのでレベルが一気に上がりました。
「しあわせたまご」なる経験値が30分間で2倍になるアイテムを使って、貯め込んだアメを使ってポケモンをひたすら進化させる。

そんで、タマゴも調整して一気に孵化させる。
この行為で30分間で8万近くのXPを稼いでレベルが一気に上がりました。

2. ゲームに飽きた

sleeping-1310748-640x480

ぶっちゃけ、ゲーム自体は完全に飽きました(笑)
飽きた理由をいくつか。

2-1. ポケモンが捕まらない

先週も書きましたが、ポケモンが捕まりません。
レベル20になって益々捕まらなくなった。

ダイエットとして活用しているので、ジム戦はやっていません。
やってもいいんだけど、ガチ勢が占拠していて勝てそうもないから、しばらくはやる予定もない。

なので、ひたすら歩いてポケストップを回ってポケモンを捕まえる日々。
その中でポケモンが捕まらないわけだから、そりゃあ、つまらないわけです。

ボールもガンガン使うので、慢性的に足りない感じ。
最近はポケモンを見つけても見逃すことが増えてきました。

タマゴ孵化させることくらいしか楽しみがない。ほんとにささやかな楽しみだぜ。

2-2. 目標がない

本来の目標はダイエットなんですけど、ポケモン側にも目標が欲しい。

先週の時点ではレベル20が目標だったんですけど、達成してしまったんですよね。
レベル30を目標に…と思えないあたりが飽きている証拠ですが、レベル30を目標にするかなぁ。

レベル30は10から20に比べて、相当険しく果てしないんですよね。
なんか、もうちょっとわかりやすかったり、面白味のある目標が欲しい。今のゲーム性だとレベル以外に目標を設けられないのもキツイ。

3. まとめ

  • なんだかんだ歩いている。ダイエットのモチベーション維持としては優秀といえば優秀
  • ゲームに飽きた。飽きない新要素が欲しい

うん、予想通り(笑)
飽きたと言いながら歩いているので、しばらくは飽きたと言いながらダイエット続けられそう。

ジム戦をやると、今よりレベルアップの必要性が高まり、それが歩く糧になるのであればやってみようと思うんだけどねぇ。
家の近くのジム見ても、レベル上げしないと勝負にならなそう。ガチ勢はすげーぜ…。

そして歩いているだけなんで、他のトレーニングや食事制限しなきゃダメそう。
最近、食べまくって逆に2kgほど太ってしまったので、食事制限も併せて実行していきます!

では、また来週!

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。