格安simに乗り換えて何が変わったのか

こんばんは!たけしゃん(@_tkshan)です。

先日、iPhone seを購入したのでついに長年契約していたauを解約してmineoに乗り換えました。

格安simも随分普及してきましたが、まだまだ3キャリアの方が大半。
よくわかんないところに変えて大丈夫なのか?といった不安に触れていきます。

1. mineoについて

mineo(マイネオ)|ドコモ・auどちらでも使えるおトクな格安スマホ(SIM)

 

 

まずは乗り換えたmineoについてです。
格安simの会社の中では大手。関西のプロパイダであるケイ・オプティコムが運営するMVNOのモバイル通信サービスです。

特徴としてはDocomoの回線とauの回線を選択できること。マルチキャリア対応の会社です。
特にauはまだまだ、対応会社が少ないのでauのスマホをそのまま格安simに移行したい人には最有力候補になります。
※ただし、auのiPhone 5,5sは動作しない可能性が非常に高いので注意

 

価格帯からすると平均的です。安いところはもっと安い。
余ったパケットを翌月持ち越しできたり、家族間でシェアすることができ、家族割などの割引制度も充実している。

また、回線速度は安定してそこそこ早いという口コミが多い。
楽天モバイルでは回線速度が遅すぎてきついという口コミが多く見られたが、その点では安心はできる。

2. 格安simにしてみて

Twenties on White

それでは格安simにしてみて、良かったことや困ったことを記載していきます。
ここからはmineoというよりはキャリアと格安simの比較が多いです。

2-1. 良かったこと

料金が安い!

正直、良かったことはこれしかない(笑)
しかし、この効果が絶大。これまで毎月8000円くらいかかっていた通信費が2500円(5GBプラン)になった。劇的なコストパフォーマンス。

通話料金が割高になったが、大抵の人はLineで電話してくるし、僕もそう。
そして、僕は仕事以外の電話をすることが本当にない(寂しい野郎だぜ)。仕事の電話は社用携帯でするから、困らない。

料金が安くなったこと以外で良かったことは本当にないかな。
強いて言うなら、キャリアの時と思ったより何も変わらないことが良かったことだね。

あと、mineoの売りでもありますがキャリアからの切替がスムーズです。au回線だからかも。
切替で携帯が止まった時間は1時間でした。他のところだと数日間止まるらしいので、それは気をつけたほうがよいですね。

2-2. 悪くなったこと

何点かあります。

  • キャリアメールが使えなくなった
  • 圏外になる確率がやや増えた
  • 通信速度が遅い時間は遅い

この三つ。

キャリアメールについては大して影響ないかと思っていたが、やっぱり使えないとなるとそれなりに不便。
まず、キャリアメールしか登録を受付ないサービスがあること。昔はLINEもそうだったみたい。

まあ、確かにgmailやyahoo!メールじゃ捨てアド作れちゃうから本人性確認という意味じゃ弱いから無理もないんだけど。
mixiとか最近は全然使っていないからいいけど、キャリアメールしかダメでした。

そして、やっぱり10何年使っているからお互いキャリアメールでしか連絡つかない人もいるんだよなぁ。
まあ、連絡来ないと言えばこないからいいんだけどね。

このあたりは時代の流れが速いから最近知り合った人というより、高校の友達とか昔の友達がね。
なんとなくキャリアメールは保持しておきたい気持ちになった。

そして、続いては圏外。
auの時もいきなり1時間圏外とかあったけど、mineoに変えて1週間に1回くらい1時間程度の圏外が起こる。地味に不便。
社用携帯があるから困らないんだけど、携帯1台だと地図見れなくて困る場面はあったかな。

【補足】一年使ってみて、大して圏外起きないです。キャリアの時と変わらない。

そんだけ携帯に依存してしまっているんだなぁと少し危機感を感じた。

最後は通信速度。昼や夜で遅い時間は遅い。
といっても、思っていた以上に問題ない。通信速度に関してはキャリアの時と大差ない。

3. まとめ

  • 額が5000円下がって1/3になった!
  • キャリアメールがないと認証できないサービスがまだ存在する
  • 思った以上に3キャリアと変わらない

格安simに変えて思った以上にauの時と差はないと言える。
でも値段は1/3

確かに格安SIMに変えたほうが間違いなく良い。

特にSNSやLINEで日ごろの連絡を取り合っているような人は3キャリアと契約している意味はほとんどない。

通信量の制限が各キャリアよりきついので、家がWiFi環境にない人やヘビーユーザーは上のプランで契約したほうが良い。
高いと言っても3キャリアの最低料金よりは数千円安いはずだ。

更に言えば、3キャリアから格安SIMにして浮いたお金でWiMAX契約してもお釣りがくるのでスマホ+WiMAXってコンビが利便性も踏まえてコスパ最強かな。

UQ WiMAX(GMOとくとくBB)の使い勝手をミュージシャン視点でレビューする。

2017.07.23

今後の期待としては料金以外のサービスの拡充かな。
先日発表があったLINEの格安simがよければ1年後はLINEに乗り換えようと検討中。

USENの格安simは有料サービスの「スマホでUSEN」が無料で使えるということだが、そもそも「スマホでUSEN」がイマイチなので魅力がなぁ。

今後、もっと魅力的なサービスが付帯してくる格安simを期待します!

さて、こんなところで終わりとします。
みなさんも格安simへの変更をオススメします!使い勝手に大差はないけど固定費は大差ありますよ!

スマホを格安simに変えて、今すぐ固定費を減らそう

2016.02.10

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。