iPhone SE GOLD 64GBを入手!5sと一緒過ぎて間違えそう

こんばんは!たけしゃん(@_tkshan)です。

iPhone SEが届いたので、レビューです。
結論から言うとiPhone 5sと区別がつきません(笑)

それでは早速、見ていきましょう

1.  開封の儀

それでは早速、開封していきましょうか。
箱の見た目はいつものiPhoneですね。スタイリッシュって感じ。

iPhone SE OPEN1

こんな感じ。開け方気をつけないと箱に傷がついちゃう。

iPhone SE gold open2

続いて付属品。
光が反射してしまってすいません(^^;

付属品についても、いつもと一緒。
イヤホンと充電器。

2. iPhone 5sと比較

それでは現在使っているiPhone 5sと見た目を比較していきましょう。

IMG_20160402_130225

左がiPhone SE GOLD、右がiPhone 5s スペースグレイ。

スペースグレイ側の色が黒なので若干わかりずらいですが、見た目一緒です。
カラー一緒だったら、どっちか区別つかないんじゃないでしょうか。

iPhone SE 5s

横から見た。
上はiPhone 5s。幅からボタン位置まで一緒。

IMG_20160402_130344

下部も一緒。噂でイヤホンジャックなくなるって出ている時期もありましたが、SEではまだ健在。

IMG_20160402_130407

背面で微妙に違うのがiPhoneロゴの下。
5sは何も文字がなかったのですが、SEはちゃんとSEと記載されています。カメラの照明や位置部分も変わっていない。

同じカラーを買ったのなら、ここで判別するのが確実か。

おまけでiPhone 5とのツーショットも。

iPhone SE 5

カメラの部分が若干違いますね。
しかし、それ以外はほぼ一緒。

3. まとめ

iPhone SEは噂通りでサイズなどは5sと一緒でした。
持っている感じや感触も一緒。

なので5sが壊れてしまった…もしくは5sより高性能なiPhoneが欲しいという方にはちょうどよい製品ですね。

僕はこれまではiPhone 5s(4インチ)をプライベート用にもっており、社用としてARROWS NX F-02Gを使っています。
ARROWSは5.2インチなのでiPhone 6s(4.7インチ)と6plus(5.6インチ)の間くらいです。

特にはARROWS側で不満があったわけでもないですが、やはり4インチは持ちやすいですね。

値段も6sを買うと10万以上しますが、SEであれば64GBで税込み7万円手前といったところです。

オススメ!というほど、推しもない印象ですが、そこまでハイスペックでなくてもいいので手頃なiPhoneが欲しいというニーズには応えられる機種でしょう。

そして、大半の人がSEがベストマッチな気がします(笑)
最新や最高性能という言葉に惹かれすぎるだけで実際はオーバースペックでしょ?と言いたくなる人ばかりです。

こういった選択肢を有効活用するとよいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。