おすすめのメジャーな男性弾き語りシンガーソングライター 4選

こんばんは!たけしゃん(@_tkshan)です。

僕は自分が弾き語りをやっているのもあって聴く音楽も弾き語りの方が多いです。

ギター弾き語りのシンガーソングライターといえば、昔から最も成功が難しいジャンルと言われていますが、昨今は少しずつ増えてきたように感じます。

このまま、色んな人が増えて人気が出てくれるといいんですけどぇ。

最近はそんなわけで、弾き語りアーティストの方も増え、色んな方がいて面白い。
当ブログはタイトル通り、弾き語りミュージシャンを応援するブログなので積極的に弾き語りミュージシャンを紹介していきます。

今回はメジャーな男性弾き語りアーティストの中でもオススメの方を数人ご紹介。邦楽からお二人、洋楽からお二人です。

それではいってみましょう。よろしくどうぞ。

1. 秦基博

一番手は秦基博さん。
映画版ドラえもんの主題歌「ひまわりの約束」で一気に知名度が上がりました。

いまや、弾き語りミュージシャンの代表格を言える方ではないでしょうか。

秦さんの魅力はやはり声ですよね。
ハスキーで切なさ漂う声ですが強く、そしてどこまでも伸びる高音も持ち合わせた、正に鋼とガラスでできた声ですね。

ギターはヴィンテージのGibson J-45をメインで使用されています。最近はオーストラリアのブランドであるMatonで秦さんモデルのギターを作って使用されています。アコギの伴奏は基本的にシンプルで歌が中心という感じでしょうか。

弾き語り部門のスコアブック売り上げランキングでは数年連続トップな秦さんですが、正にギター初心者~中級者の方の練習曲としてピッタリです。

弾き語り初心者の課題曲に最適な秦基博の楽曲 5選

2016.04.04

青の光景/秦基博 GUITAR SCORE レビュー

2016.05.07

2. 星野源

続いて、星野源さん。
紅白歌合戦にも出場されており、昨今では秦基博さんと並ぶ二大シンガーソングライターって感じです。

ミュージシャン以外に執筆、俳優業もやられており、多方面で才能を開花させている方ですね。先日解散してしまいましたがSAKEROCK(サケロック)というインストゥルメンタルバンドもやられていました。

星野源さんは秦基博さんとは色が異なり、歌が上手いというわけではないですが味があるよい声です。
また、インストをやられていただけあって、ギターが上手いです。

そして、そして…歌詞が非常によい。
最近聴く、ミュージシャンでトップレベルに歌詞が好き。センスありますよね。

ギターはヴィンテージのGibson B-25と同じくGibson J-45を使用されています。
星野源さんの曲はコードチェンジが非常に忙しく、難解なコードもたくさん出てくるので、結構ギターが弾ける人でないと難しいです。

また、そのせいか弾き語りスコアもあまり出ていませんし、発売されていても本人と弾いているコードが違ったりします。
是非、本人監修のギタースコアを出していただきたいです。

そんな、こだわりの弾き語りをガッツリ聴けるおすすめのDVDがこれ。

星野源のライブDVD「ツービート」は弾き語りとバンド両方を堪能できて1つで2度美味しい

2016.03.21

3. John Mayer

ここから洋楽です。近代の世界3大ギタリストと呼ばれているJohn Mayerです。

まず声が素晴らしいですよね。渋いけど甘い。平歌を聴いているだけで惚れそうな声です。

そして何より、ギターが物凄く上手いです。上手いだけでなく、本当に1つ1つのフレーズがかっこいいです。

アコギはMartinのOMJMとOM-28JMというJohn Mayerシグネイチャーモデルを使っています。
僕もライブで生で聴きましたが、物凄くいい音してました。

弾き語りをやっている方で聴いたことない方がいたら、是非聞いてみて欲しいですね。

よく、ライブハウスとかでギター上手い人がさっと弾いているフレーズがJohn Mayerの曲だった…ってことがありますね(笑)
それくらい、ギター好きな人は聴いているアーティストなんでしょうね。

この動画とか素晴らしすぎ。

これだけおしゃれで渋いフレーズ弾きながら歌えるって凄いわ…。
そして間奏のギターソロ。かっこよすぎるわ!

4. Jason Mraz

最後はこの方、Jason Mraz
この方なんといってもライブです!ライブ映像をいっぱい見て欲しいです。グルーブとは何かを教えてくれるアーティストです。

抜群のグルーブ感に載せるセンス溢れるメロディー。
また、LIVE映像を見ているとわかりますが1曲に何パターンものアレンジを用意しており、ずっと見ていても飽きません。

Jason MrazはTaylorのギターを使用しています。
また、珍しいですが同じTalyorのエレガットを使用していることも多いです。

John Mayerはギターが非常に難しいですが、Jason Mrazは歌が非常に難しいです
どちらもコピーできれば、すごくかっこいいんですけどね~。

好きな曲は山ほどあるんだけど、ライブverの中でもグルーブを感じる動画がこちら。演奏は5:20~

歌がパーカッションみたいなんだよね。この人。
メロディー感がしっかり出ているんだけど、言葉一つ一つがリズム作ってる感じ。すんごい。

5. 終わりに

他にもご紹介したいアーティストは山ほどいますが、今日はメジャーな男性弾き語りアーティストを中心にご紹介しました。
有名な方ばかりですが、聴いたことがなければ是非聴いてみて下さい。

「マイナーだけどおすすめな男性シンガーソングライター版」と「女性シンガーソングライター版」はこちら。

マイナーだけど、オススメな弾き語り系男性シンガーソングライター5選!

2016.03.05

おすすめの弾き語り女性シンガーソングライター 5選

2016.07.19

弾き語りって一言で言っても、本当に色んなタイプの人がいて可能性を感じます。
僕も色んな人を聴いて、吸収していきたいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

たけしゃん

アコースティックギターによる弾き語りを中心に音楽を愛するアラサーのサラリーマン。20代はギターを片手にシンガーソングライターとして東京都内で音楽活動に精励。
30代になって音楽と仕事(サラリーマン)の両立を模索中。